iPhoneを毎月高い料金で使うのは止めたら? 端末代込みで月々2,980円で持てるよ

IPhone,

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  3. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  4. イオンゴールドカードのインビテーション到着からカード受領までをまとめてみた
  5. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
  6. LinuxでGoogleドライブを使えるようにしてみたのでメモ残しておく
  7. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  8. ひとりカラオケからセルフサービスカラオケへ 全てセルフサービスのカラオケ店登場
  9. 大手携帯キャリア(docomo/au/SoftBank)のデータ容量くりこし仕様について比較してみた
  10. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
この記事の読了時間: 149

ごきげんよう

皆さんはiPhoneを月々どのくらいで持っているでしょうか。
大手携帯キャリア(NTTドコモ, au, SoftBank)だと料金が何故か同じになってますね。
実際にはそれぞれ特徴があり、微妙に違いますが値段の前には同じに見えてしまいます。

私も昔はauでスマホを持っていましたが、多くの皆さんの関心はiPhoneではないでしょうか。
通勤時にあっちを向いてもこっちを向いてもiPhone。これだけの需要があれば多彩なケースがあるのも納得です。

そして、大手携帯キャリアだと月々の利用料金はiPhoneが優遇されている割に高い。
最近は7,000円以上ではないでしょうか。月々でこのお値段は恐ろしいですね。
12ヶ月払ったら、そのお金で次の最新スマホが一括で買えちゃいます。
勿論、お値段にはそれ相応の品質が付いてくるので良いですけどね。

さて、ここでもっとお値段を安くiPhoneが使えないだろうかと考えますね。

IPhone,

そんな中、ビッグローブ株式会社がMVNOとして提供している通信サービス「BIGLOBE SIM」というものがあるんですが、この通信とスマホをセットにした「BIGLOBEスマホ」として、Apple製「iPhone SE」の申し込み受付を開始しています。

この度提供する「iPhone SE」は、日本以外の国向けの新品、または、新品並みの品質水準を確認したメーカー整備品です

端末は日本以外の国向けということで、もしかしたら現在の日本向け端末では出来ないこともできるかもしれませんね。

データ通信専用SIMを使えば端末代込みで月々2,980円。音声通話付きなら月々3,600円ぐらいからでしょうか。
悪くないお値段ですね。値段だけをみれば月々のスマホ料金の半額もしくはそれ以下になる。

端末を24カ月間使い続けるなら良さそうですね。

検討してみはいかがでしょうか。

それでは ごきげんよう

source:
BIGLOBEが「iPhone SE」の取扱を開始 | プレスルーム | ビッグローブ株式会社

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>