端末込みなら月額1,480円でLTE使い放題 MVNOサービス「ピクセラモバイル」

Mobile

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
  3. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  4. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  5. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid KitKat (4.4.4/CM11)にしてみたのでメモ残しとく
  6. 使わなくなったスマホケース それリサイクル出来ますよ
  7. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  8. UFOキャッチャーを使って計1,000円程度でぬいぐるみを4つ取ったので注目すべき点をまとめておく
  9. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
  10. イオンゴールドカードのインビテーション到着からカード受領までをまとめてみた
この記事の読了時間: 255

ごきげんよう

皆さん屋外でネット使ってますか?
最近は20GBとか30GBとか大容量のLTE通信のプランが各社から出てきていて使う事が多くなってますよね。

皆さんも写真や動画を取ってどこかのサービスに載せたりするのでいっぱい使っているんじゃないでしょうか。
ここ10年20年で一気に通信量が増えているらしいですからね。どうなることやら。

そんな中で一時期ですがLTE使い放題というプランを出すMVNOが出てきましたね。
2,000円、3,000円程度でLTE使い放題になるのでそれに心動かされて契約した方もいるんじゃないでしょうか。
ただ、結果は前述の通り大容量プランに取って代わられました。
LTE使い放題はやはり幻想だったのでしょうか。大量に使うユーザーをどうにか上手く制御出来ないのでしょうか。

Mobile

そんな中、大阪にある株式会社ピクセラがMVNO(仮想移動体通信事業者)事業として新サービス「ピクセラモバイル」を始めると発表しています。
開始は2017年3月22日(水)から。

IPhone
ソフトバンク回線のMVNOが動き出す Y.U-mobileとスマートモバイルコミュニケーションズ
ごきげんよう 格安スマホ、大手携帯キャリアの学割や格安スマホ並に見えるプラン設定。 MVNOの広がりによってLTE通信サービス界隈は色々な動きがあります。 数年前はドコモ回線のMVNOは日本通信とIIJ(IIJ…

3月22日といえばソフトバンク系MVNOが始まるので関係あるのかないのか。

今回のサービスはデータ通信専用SIMカード「ピクセラモバイル 高速定額SIM」を月額1,980円で使えるというもの。
また、株式会社ピクセラの端末を同時申し込みなら月額1,480円で使えるというもの。
端末はLTE端末「PIX-MT100」だそうで、LTE対応USBドングルなのでモバイルバッテリーなど電源は確保しないといけません。
オンラインショップ「NextMall」から申し込みできますね。

「発売記念早割キャンペーン」という細かく区切った割引キャンペーンが人間の「早く買わなきゃ」感を演出してます。
早くても端末代5,000円程度安くなるだけ。

最低契約期間は6か月なので「使えない」と思って6ヶ月以内に即解約すると違約金発生します。ここ注意。

※4 連続3日間の使用量が3GBを超過した場合、翌日から通信速度が200kbpsに制限されます。制限期間中、連続3日間の使用量が3GBを下回れば、通常速度に復帰します。

とのことなので、月間30GB程度が最大。以前のWiMAXのプランのような状態ですね。

今回の名前「ピクセラモバイル 高速定額SIM」の「高速定額」というのは日本通信がLTE使い放題のサービス名で使っていた物と同じです。
まさかと思いますがまさかね。
高速とはいえない状態でしたが、このような3日間制限によってそれなりに使えるようになるかもしれません。

それでは ごきげんよう

source:
MVNOサービス「ピクセラモバイル」を3月22日に提供開始 LTE端末と同時申込で業界最安値の月額1,480円で使用可能に | 株式会社ピクセラ

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>