タンゴールでさっぱりと「特産三ツ矢 愛媛県産清見(きよみ)」を飲んでみた

tokusan_mituya_kiyomi_201701

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  3. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  4. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
  5. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
  6. LinuxでGoogleドライブを使えるようにしてみたのでメモ残しておく
  7. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  8. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid 6.0.1 Marshmallow(CM13)にしてみたのでメモを残しておく
  9. 月額190円からiPadを外で使おう 日本通信の「b-mobile S 190 Pad SIM」
  10. Evernoteで家計簿を作って支出を確認できるようにしてみた
この記事の読了時間: 24

ごきげんよう

今回は、「特産三ツ矢 愛媛県産清見(きよみ)」を飲んでみました。

1. 特産三ツ矢 愛媛県産清見(きよみ)とは

アサヒ飲料株式会社が発売した三ツ矢ブランドの炭酸飲料です。
「特産三ツ矢」という日本各地の特産果実を使用したシリーズの第一弾。
商品名にあるように愛媛県産の果汁のみを使用してます。

「清見」は柑橘類の一種で、温州みかんとオレンジの交配によって誕生した国産初のタンゴール※とされています。3月ごろから旬を迎え、果肉がとろけるように柔らかく、果汁がたっぷり詰まっていることが特徴です。
※タンゴール(Tangor)…主に「ミカン」(マンダリン、タンジェリン)と「オレンジ」の交雑種のことを指す。

ということで、ミカン(温州みかん)とオレンジでタンゴールという「ン」しか共通していない名前の柑橘類です。

2. 実際に飲んでみた

tokusan_mituya_kiyomi_201701

ボトルはこれまでとは異なる「フルーツボトル」というものを新たに採用。
「愛媛の和柑橘」という記載と見た目清見尽くしです。

開栓時感じるみかんなのかオレンジなのかわからない柑橘系の香り。
タンゴールが両方の交雑種なので、感想としては間違っていないのかもしれない。

一口飲むと感じる適度な甘さと苦味。そして、後味に残る爽やかな味わい。
みかんやオレンジじゃなくても良いじゃないと感じる爽やかな味です。

果汁は1%で原材料名は、砂糖類(果糖ぶどう糖液糖、砂糖)、清見果汁、炭酸など。

砂糖類で甘さが出ているものの果汁の苦味がしっかり出ている気がしますね。
果汁1%の中にも果汁を上手く推している気がします。

爽やかなので気分転換に良さそうですね。
ミカンともオレンジとも違う。そう、タンゴール。

3. 最後に

今回は、「特産三ツ矢 愛媛県産清見(きよみ)」を飲んでみました。

炭酸飲料というとみかん、オレンジものが多いですが、このタンゴールの炭酸飲料も他にあれば飲んでみたいですね。
交雑種なのでみかん、オレンジと同じ柑橘系で爽やか。

炭酸飲料として新たな味を求め、この「特産三ツ矢」シリーズはどこまで行くのか。
まずは第一弾は良かったので今後に期待。

それでは ごきげんよう

source:
厳選した日本の“特産”果実を使用した炭酸飲料「特産三ツ矢 愛媛県産清見(きよみ)」新発売!|アサヒ飲料

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>