ワイモバイルのケータイ(PHS)が新規契約も機種変更も2018年3月31日までに

Phone

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  3. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  4. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  5. 使わなくなったスマホケース それリサイクル出来ますよ
  6. 大手携帯キャリア(docomo/au/SoftBank)のデータ容量くりこし仕様について比較してみた
  7. 使い続けてもうすぐ3年のGALAXY Note IIに対して思ったこと
  8. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid KitKat (4.4.4/CM11)にしてみたのでメモ残しとく
  9. LG Watch Urbaneを買ってみたので使用感や注意点をまとめておく
  10. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
この記事の読了時間: 132

ごきげんよう

皆さん誰かとの通話は何で行っているでしょうか。
最近は皆さんスマートフォンの無料通話だったり大手携帯キャリの通話し放題だったりするでしょうか。

私も2台持ちで人によって使う端末を変えてます。
家族はフィーチャーフォン。知り合いはスマートフォンといった形。
格安SIM、格安スマホと呼ばれるものたちも近年一気に広がりをみせ、時間指定ながらも通話し放題が広がりましたね。
スマートフォン1つで大丈夫かなと思いたくなる今日このごろ。

対して、以前「コム待ち」と呼ばれ通話し放題な感じでネット上ではやりとりされていたPHS。
今現在はどんな状態でしょうか。

Phone

そんな中、ソフトバンク株式会社および株式会社ウィルコム沖縄ではワイモバイルで提供中のケータイ(PHS)料金プランを2018年3月31日までに受付停止すると発表しています。
現在利用中のユーザーはそのまま継続して利用可能とのこと。

大手携帯キャリアが通話し放題をはじめてしまったことと、「Heart」以降新しい端末を出していない事が原因でしょうか。
サービスがすぐさま終わるという事は無いですが徐々に縮小傾向といった感じですね。

結局、移行先の料金プランはお値段が上がるので企業としても収益を上げつつ、LTE回線へ投資を集中できるという点において良いのかもしれません。
以前からあったプランが消え、新たなプランが登場する。
新陳代謝とも言えますが、悪い方向へ行けなければと思いますね。
最近月々のお値段が上がっているような気がするのは気のせいでしょうか。

それでは ごきげんよう

source:
“ワイモバイル”で提供中の一部料金プランなどの受付停止について | ワイモバイル(Y!mobile)

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>