そろそろゲーセンは電子マネーで支払いたい アミューズメント向け決済システム「シンカターミナル」

Video, Game

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  3. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
  4. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  5. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  6. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
  7. イオンゴールドカードのインビテーション到着からカード受領までをまとめてみた
  8. LinuxでGoogleドライブを使えるようにしてみたのでメモ残しておく
  9. 使わなくなったスマホケース それリサイクル出来ますよ
  10. Evernoteで家計簿を作って支出を確認できるようにしてみた
この記事の読了時間: 242

ごきげんよう

皆さんアミューズメント施設(ゲーセン)に行くでしょうか。
単体の施設もありますが、ショッピングモールの一角を陣取ってますよね。
クレーンゲームが多いですが、格闘ゲームやガンシューティング、体験型のゲームも多いですね。
そして安定のメダルゲーム。

私も一時期ゲーセンに入り浸りまして、

ufo_catcher_goods
UFOキャッチャーを使って計1,000円程度でぬいぐるみを4つ取ったので注目すべき点をまとめておく
ごきげんよう 今回は、UFOキャッチャーを使って計1,000円程度でぬいぐるみを4つ取ってみたので、注目すべき点をまとめてみたいと思います。 1. UFOキャッチャーとは UFOキャッチャーというかクレーン…

ぬいぐるみを乱獲したりしてましたが最近は取りやすい(もとい良心的な)クレーンゲーム機が見つからないのでやってません。

やはり100円玉がどんどん消費されていくという点で凄い施設だと思います。
所持金全てをつぎ込むなんて事は無いですがそんな方も居るかもしれません。

千円札を大量に持って遊びに行くのも良いですが、100円玉にすると重いので持ち運び面倒ですよね。
どうにかならないものですかね。

Video, Game

そんな中、株式会社コナミアミューズメントがアミューズメント施設向けにマルチ電子マネー決済システム「シンカターミナル」のサービスを開始しています。
このサービスはKONAMIの電子マネー「PASELI(パセリ)」に加えて交通系電子マネーや「楽天Edy」、「nanaco」、「WAON」、「iD」といった電子マネーが同一機器で扱えます。

このサービス開始アナウンスは、どちらかというと事業者向けな感じがしますがユーザーにも露出しているので今後近くのアミューズメント施設に導入されると良いなと思います。
先払いの電子マネーならお子さんへお金を入れたカードを渡して自由に遊ばせることができるので安心ですね。

Game
アミューズメントゲームが100円玉から時間内定額へ イオンファンタジーの「よくばりパス」
ごきげんよう 皆さんアミューズメント施設で遊んでいるでしょうか。 最近は収益が高そうなクレーンゲームが多くてなんとも言えないですが、ショッピングモール内だとクレーンゲーム以外にも色々なゲームが揃っていますよね。 …

既に定額制のものも出ているので、こういった一定金額で遊ぶ。重い硬貨を持たないで済むというのが良い点ですね。
クレジットカードと紐付けたらギャンブル感が増しますが気をつけましょう。

それでは ごきげんよう

source:
アミューズメント向けマルチ電子マネー決済システム 『シンカターミナル』のサービスを順次開始 | 株式会社コナミアミューズメント

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>