地元民と行く益子陶器市 2017 春

mashiko_201701

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  3. LinuxでGoogleドライブを使えるようにしてみたのでメモ残しておく
  4. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
  5. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid KitKat (4.4.4/CM11)にしてみたのでメモ残しとく
  6. UFOキャッチャーを使って計1,000円程度でぬいぐるみを4つ取ったので注目すべき点をまとめておく
  7. 使わなくなったスマホケース それリサイクル出来ますよ
  8. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
  9. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  10. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid 6.0.1 Marshmallow(CM13)にしてみたのでメモを残しておく
この記事の読了時間: 523

ごきげんよう

今回は、地元民と行く益子陶器市 2017 春と題して栃木県益子町の陶器市に行ってきました。

1. 益子春の陶器市

5月前後の大型連休に益子町で行われる「益子春の陶器市」。
県内外から益子焼の陶器を求めて訪れる方は多いです。

mashiko_01
地元民と行く益子陶器市(前編)
ごきげんよう 皆さんは普段使いの食器は何処のものを使っているでしょうか。 私はコップもお茶碗も大部分は益子焼のものを使っています。 アニメ「元祖・天才バカボン」にも「益子焼の茶碗のマシ子ちゃん」なんて形で登…

前回行った際の記事は上記からどうぞ。

今回も朝早くから行きましたが朝8時に城内坂近くに到着して正解でした。
それからぞくぞくと車が到着し、10時頃には城内坂に車が列をなして通り始めます。
11時には坂も周辺も車でいっぱい。
12時には車の長蛇の列です。交差点で「満車でーす」と言わざるをえない状態になります。

皆さんお願いですから朝早めに来るか公共交通機関を使いましょう。
そうしないとかなり遠くに車を止めて歩かなければなりません。
陶器を持って歩くのはなかなか辛いですよ。

私が行った際は平日だったんですが、平日でこのような状態だったので、休日はどうなるか想像するだけでぞっとします。
もしかしたら車を止められないなんて発生するんじゃないでしょうか。
早めにどうぞ。

mashiko_201701

車も止められないのではたぬきも落ち着いて見られません。

2. 益子春の陶器市2017一覧

それでは、今回の益子陶器市の記事と簡単なコメントをまとめていきます。

mashiko_05
栃木県益子町にある益子焼&カフェ 壷々炉(こころ)にて益子焼の器を使ったモーニングを食べてみた
ごきげんよう 今回は、栃木県益子町にある益子焼&カフェ 壷々炉(こころ)にて益子焼の器を使ったモーニングを食べてみました。 1. 益子焼&カフェ 壷々炉(こころ)とは 栃木県益子町にある益子焼とカフェのお店…

前回も行った壷々炉(こころ)です。
朝早くから開店しているのでモーニングを食べて陶器市に出発しましょう。
陶器市期間中は朝8時から開いています。

taiheigama_201701
栃木県益子町にある古窯いわした(岩下製陶)で関東最大の登り窯(太平窯)を見てみた
ごきげんよう 今回は、栃木県益子町にある古窯いわした(岩下製陶)で関東最大の登り窯(太平窯)を見てみました。 1. 太平窯とは 太平窯とは古窯いわした(岩下製陶)の持つ静岡以北では最大の登り窯です。よって関…

城内坂を少し東に歩いて行くとある太平窯です。
見学だけですが、昔はこんな大きな登り窯を使っていたのかと驚きです。

tontafamily_dog_201701
益子陶器市にてとん太ファミリーのチリドッグを食べてみた
ごきげんよう 今回は、益子陶器市にてとん太ファミリーのチリドッグを食べてみました。 1. とん太ファミリーのチリドッグとは とん太ファミリーとは、益子町にある手作りのハム、ソーセージ等を製造販売する企業です…

小腹が空いたらとん太ファミリー。
ということで「出没!アド街ック天国」でも紹介されたチリドッグを食べてみました。
適度な辛さで美味しいですが、自前の飲み物は必須ですよ。

mashiko_tukamoto_201701
栃木県益子町にある益子焼窯元つかもとを訪れてみた
ごきげんよう 今回は、栃木県益子町にある益子焼窯元つかもとを訪れてみました。 1. 益子焼窯元つかもととは 益子焼窯元つかもとは栃木県益子町にある益子焼最大の窯元です。 広大な敷地の中で、益子焼の購入やギ…

益子焼窯元つかもと。
城内坂から離れていますが、その存在感は大きいです。
陶の七福神はちょっと驚きでした。陶器で作れるものですね。
どうやって焼き上げたのだろうか。

chouhoutouen_201701
栃木県益子町にある長豊陶苑(ちょうほうとうえん)で大きなジョッキを買ってみた
ごきげんよう 今回は、栃木県益子町にある長豊陶苑(ちょうほうとうえん)で大きなジョッキを買ってみました。 1. 長豊陶苑とは 栃木県益子町にある陶器販売をするお店。 城内坂の南側に位置し、益子焼&カフェ …

長豊陶苑(ちょうほうとうえん)にて大きなジョッキを買ってみました。
様々な陶器があるので自分の欲しいものを見つけに行きましょう。
私はこのジョッキとともに夏を乗り切りたいと思います。

3. 最後に

mashiko_201702

今回は、地元民と行く益子陶器市 2017 春と題して栃木県益子町の陶器市に行ってきました。
陶器市だけでも色々な所に行き、食事もできました。
最終的に大きなジョッキが残りましたが楽しかったですよ。

皆さんもお気に入りの益子焼の陶器を見つけに益子陶器市に訪れてみてはいかがでしょうか。

因みに益子焼の情報を集めているデータベースサイトがあったのでsourceに載せておきました。

それでは ごきげんよう

source:
益子町観光協会のホームページです

Mashiko-DB.net 変遷する益子焼の現在を集約し発信するデータベースサイト

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>