グミで夏を感じよう カバヤのかき氷グミを食べてみた

shavedice_gumi_201701

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
  3. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  4. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  5. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid KitKat (4.4.4/CM11)にしてみたのでメモ残しとく
  6. 使わなくなったスマホケース それリサイクル出来ますよ
  7. イオンゴールドカードのインビテーション到着からカード受領までをまとめてみた
  8. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
  9. UFOキャッチャーを使って計1,000円程度でぬいぐるみを4つ取ったので注目すべき点をまとめておく
  10. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
この記事の読了時間: 215

ごきげんよう

今回は、グミで夏を感じたいのでカバヤのかき氷グミを食べてみました。

1. かき氷グミとは

カバヤ食品が販売しているかき氷スタイルなグミです。
ガリガリ食感のソーダ味とレモン味とシャリシャリ食感のいちご味の三種類が入っています。

suikagumi_201601
カバヤのすいかグミを食べてみた
ごきげんよう 今回は、カバヤのすいかグミを食べてみました。 1. すいかグミとは すいかグミはカバヤ食品が販売しているすいかの形のグミです。 すいかを切ったらこんな形になっているだろうというものをその…

そういえば去年は同じカバヤ食品のすいかグミを食べました。
今回はかき氷です。

2. 実際にかき氷グミを食べてみた

shavedice_gumi_201701

見た目は既に夏真っ盛り。
レモン、ソーダ、いちご味と並んでいます。なんという贅沢スタイル。

開封時に感じるシロップ混ざりました感。なんだろうこの香り。知らないふりしよう。

shavedice_gumi_201702

グミを見て感じる理想と現実の間で。
グミは円錐ですね。

まずはレモン味を食べてみよう。持つ手もザラザラ感があります。
舌触りザラザラ。噛むとやわらか、中から現れるレモンの酸味。
噛むほどに感じるジャリジャリ感。

次はソーダ味です。
レモンと同じく舌触りザラザラで食感も同じ。
中から現れるソーダ味。ソーダ感出てます。
噛むほどに感じるジャリジャリ感も同様。

最後にいちご味です。
柔らかく、舌で押した段階でいちご味が染み出して口に広がる。
酸味の伴ったいちご味です。
ジャリジャリ感は無く、いちご味のグミといった形。

原材料名は、砂糖、水飴、ゼラチン、植物油脂、ソルビトール酸味料など。

そして、食べ続けると分かりますが、とにかく甘いです。少しずつ楽しむものだなと感じました。
かき氷の氷部分を砂糖にしてしまっているのでかなりの糖分かなと思います。
砂糖の入っていない飲料が欲しくなりますね。
甘さが口の中に残ります。

また、手がベタベタしはじめるので扱いにくい。
食べる方はウェットティッシュ常備がオススメ。

3. 最後に

今回は、グミで夏を感じたいのでカバヤのかき氷グミを食べてみました。

なんとかグミを食べてこれからはじまる夏を一足先に感じられた気がします。
ただ、扱いにくい点と甘さが強いので人を選びそうです。

それでは ごきげんよう

source:
グミ | おかしカタログ | カバヤ食品株式会社

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>