初夏はクリーニング需要が高まるから気をつけて

Shirt

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  3. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  4. UFOキャッチャーを使って計1,000円程度でぬいぐるみを4つ取ったので注目すべき点をまとめておく
  5. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  6. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
  7. 大手携帯キャリア(docomo/au/SoftBank)のデータ容量くりこし仕様について比較してみた
  8. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
  9. 大阪新世界の寅勝で串かつ食べ放題をしてみた
  10. イオンゴールドカードのインビテーション到着からカード受領までをまとめてみた
この記事の読了時間: 145

ごきげんよう

皆さんはクリーニングをよく使うでしょうか。
スーツやコートなどを着ていると季節の変わり目でお世話になることが多いですよね。
私もお世話になってます。

季節の変わり目の中でも気温の上昇は、人々をクリーニング店に誘います。
年始から春頃までは厚手のコートから徐々に薄くなり、スプリングコートを着る方も居るでしょう。

しかし、5月頃になると一気に暖かくなってきます。
そうなると、冬物をクリーニングする方が増加します。
クリーニング店側で捌ききれなくなると通常のクリーニングで半月ぐらい時間がかかります。

そして、7,8月に近づく初夏となると「冬物は全てクリーニングしよう」ということなのか一気にクリーニング需要が高まります。
クリーニング店側もその頃キャンペーンで冬物を安くしたりするので相乗効果で一気に需要が高まります。
需要が供給を上回ります。

Shirt

6月中旬にクリーニング依頼に訪れたら急ぎではない通常のものがほぼ1ヶ月後の受け取りでした。
店員が「1ヶ月後で本当に大丈夫ですか?」と心配される状態に。
冬物なら1ヶ月後でも問題無いですが、スーツであればそんな長い時間着られないというのは辛いかもしれません。
そんな方はお急ぎで少々割高なお金を払って短期でクリーニングします。
大手のクリーニング店なら大量に捌けるかと思うのでこういった需要にもしかしたら対処できるかもしれませんが、全てのお店がそうとは限りません。
近くのクリーニング店がどうなのか、注意したほうが良いですね。

さて、今回は夏に向けて高まるクリーニング需要について話してみました。
初夏、梅雨、季節の変わり目色々です。
自分が着ている服をさっぱりクリーニングしたい気持ちもあるでしょう。
自らをクリーニングしたい気持ちもあるかもしれません。

そんな時にクリーニングの需要が高まりすぎて、終わるまで時間がかかるなんて事が起きるかもしれません。
急いでいる時ほどご注意ください。

それでは ごきげんよう

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>