スパイス推し! ポッカサッポロのワールドレモネード スパイスレモネードを飲んでみた

pokkasapporo_spicelemonade_201701

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
  3. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  4. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  5. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid KitKat (4.4.4/CM11)にしてみたのでメモ残しとく
  6. 使わなくなったスマホケース それリサイクル出来ますよ
  7. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  8. UFOキャッチャーを使って計1,000円程度でぬいぐるみを4つ取ったので注目すべき点をまとめておく
  9. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
  10. イオンゴールドカードのインビテーション到着からカード受領までをまとめてみた
この記事の読了時間: 156

ごきげんよう

今回は、ポッカサッポロのワールドレモネード スパイスレモネードを飲んでみました。

1. ワールドレモネード スパイスレモネードとは

ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社が発売した「ワールドレモネード」ブランドの清涼飲料水。
「ワールドレモネード」とは「世界の様々な素材を組み合わせた『おいしさ』と『驚き』のあるレモネードをお届けする」ということで以前は「緑茶レモネード」や「パクチー&レモネード」がありました。
今回、第三弾「スパイスレモネード」が出てきました。
今回の商品にはレモネードにペパーミント、スペアミント、レモンバーム、ジンジャー、ブラックペッパーのエキスを加えられているようです。

2. 実際に飲んでみた

pokkasapporo_spicelemonade_201701

見た目が、既に何処だろう。
ヨーロッパから南アジアあたりまでの何処かを想像したくなる見た目。
さて、飲んでみよう。

開栓時に香る柑橘系。さすがレモネード。
一口飲んで感じる先方レモネード、後方スパイス。
スパイスの強さにちょっとむせました。普段スパイスを生活に取り入れていないからだと思います。
二口目以降は特にむせずに飲めます。

ペパーミント、スペアミント、レモンバーム、ジンジャー、ブラックペッパーの5種のスパイス&ハーブのおかげで刺激的なレモネードになってます。
果汁1%です。

原材料名は、果糖ぶどう糖液糖、レモン果汁、ハーブ・スパイス混合エキス、酸味料など。

さっぱりレモネードで、後味がハーブとスパイスで気分がらっとかえられます。
ちょっとスパイスの辛さがありますね。
スパイシーです。

3. 最後に

今回は、ポッカサッポロのワールドレモネード スパイスレモネードを飲んでみました。
スパイス推しで、レモネードも楽しめるし、スパイスとハーブでがらっと気分が変わる感覚でした。

新たなレモネードと言えますね。

それでは ごきげんよう

source:
世界の素材を組み合わせた『おいしさ』×『驚き』のあるレモネード 今度は “スパイス”で、ほのかな刺激を! 「ワールドレモネード スパイスレモネード」 2017年6月12日(月)より新発売|ポッカサッポロについて|ポッカサッポロフード&ビバレッジ

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>