BJ Lazy Loadの初期設定でサムネイル画像が遅延読み込みしてたので修正してみた

bj_lazy_load_201701

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  3. LinuxでGoogleドライブを使えるようにしてみたのでメモ残しておく
  4. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
  5. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid KitKat (4.4.4/CM11)にしてみたのでメモ残しとく
  6. UFOキャッチャーを使って計1,000円程度でぬいぐるみを4つ取ったので注目すべき点をまとめておく
  7. 使わなくなったスマホケース それリサイクル出来ますよ
  8. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
  9. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  10. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid 6.0.1 Marshmallow(CM13)にしてみたのでメモを残しておく
この記事の読了時間: 22

ごきげんよう

今回は、BJ Lazy Loadの初期設定でサムネイル画像が遅延読み込みしてたので修正してみました。

1. BJ Lazy Loadとは

WordPressのプラグインで、記事の画像を一気に読み込まず、画面のスクロールに沿って画像を順に読み込んでくれるプラグインです。
画像遅延読み込みのプラグインはいくつか存在するのでそれぞれの好みですが、私はBJ Lazy Loadを使ってます。
初期設定でもそのまま取り敢えず使える手軽さがありがたい。

source:
BJ Lazy Load — WordPress プラグイン

2. サイト改善中に見つけたサムネイル画像表示遅延

By: Erik (HASH) Hersman

サイトの表示が遅いため、改善していたところ。そういえばサムネイル画像の表示が遅いと感じてました。
テキスト部分は先に表示されるのにサムネイル画像が少し経って表示。
もちろん、通信速度が速ければ気になりませんがモバイル通信だと遅さを感じてしまいます。

これでは、本文が読める状態でもサムネイル画像の表示待ちで体感的にも見ため的にも表示が遅いサイトになってしまいます。
せめてサムネイル画像は先に表示せねば。

テーマのソースを見たり、色々していたところそういえば画像を遅延読み込みするプラグインを使っていた事を思い出す。
そう、「BJ Lazy Load」を。そして、初期設定のまま使っていた。

bj_lazy_load_201701

Apply to post thumbnails

これだ。サムネイル画像を遅延読み込みしている真犯人だ。
ということで「No」に切り替えたところ記事表示時にパッとサムネイル画像も表示されるように。
これでやっと遅延読み込みの効果が発揮されそうです。

3. 最後に

今回は、BJ Lazy Loadの初期設定でサムネイル画像が遅延読み込みしてたので修正してみました。
ただ、設定を1つ変えるだけでしたが色々調べてしまいました。
プラグインを多く使っているとどこでどんな影響が出ているのか分からなくなることがあります。
サイトの確認、改善って重要ですね。

それでは ごきげんよう

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>