酸味と苦味でさっぱりと キレートレモンスパークリングを飲んでみた

kireto_sparkling_201701

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. イモトのWi-Fiとイモトのケータイ イモトさん大人気ですね
  3. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
  4. LinuxでGoogleドライブを使えるようにしてみたのでメモ残しておく
  5. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  6. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  7. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  8. 栃木県益子町にある大川戸ドライブインで流しそうめんを楽しんでみた
  9. セブン&アイ限定の三ツ矢100%ホワイトグレープを飲んでみた
  10. UFOキャッチャーを使って計1,000円程度でぬいぐるみを4つ取ったので注目すべき点をまとめておく
この記事の読了時間: 158

ごきげんよう

酸味と苦味でさっぱりと キレートレモンスパークリングを飲んでみました。

1. キレートレモンスパークリングとは

ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社が発売した炭酸飲料で、もともと2010年に発売されたものです。
今回、リニューアルとして「キレートレモン155ml瓶」のデザインに揃えています。
レモン果汁15%となっていますが、これは以前からのようで見た目に健康感を出してシリーズとして受け入れられるようにしていると思われます。

2. 実際に飲んでみた

kireto_sparkling_201701

キレートレモンのスパークリング版です。

開栓時に香るレモン感。
一口飲んで感じる強い酸味のレモン感。

甘さは抑えられていて、レモンと炭酸の中に苦味があります。
甘さを追求している感じはしません。

果汁15%、内容量450mlで、クエン酸は3000mgとビタミンCは1000mg。

原材料名は、レモン、果糖ぶどう糖液糖、レモン果皮エキス、炭酸など。

レモン果皮エキスが苦味を演出してるように感じますね。

レモン1個分=レモン果汁30mlとして、1本当り2個分以上の果汁が含まれています。

レモン2個分の果実感というこで、確かにレモンを感じられますね。
レモンは果糖ぶどう糖液糖より入っているのでレモンが全面に出ているといえます。

夏は柑橘系炭酸飲料でさっぱりですね。

3. 最後に

酸味と苦味でさっぱりと キレートレモンスパークリングを飲んでみました。
味はレモンの酸味とその中に苦味があり、健康な感じがあります。
クエン酸、ビタミンCと数値が出ているとどうしてもこれは摂取しといたほうが良さそうと感じますね。
健康志向の方に上手く訴求しています。

春頃発売しましたが、夏の時期は気分をさっぱりさせたいので一番合っているでしょう。

それでは ごきげんよう

source:
~「キレートレモン」ブランドのPETボトル商品が進化して登場!~『キレートレモンスパークリング』を刷新!『キレートレモンCウォーター』『キレートレモンシーサプライ』を栄養機能食品(ビタミンC)へ 2017年3月6日(月)より順次新発売|ニュースリリース | ポッカサッポロについて|ポッカサッポロフード&ビバレッジ

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>