休暇中のスマホのデータ通信使いすぎに nuroモバイルの「データ前借り」

Data

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. イモトのWi-Fiとイモトのケータイ イモトさん大人気ですね
  3. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  4. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
  5. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  6. UFOキャッチャーを使って計1,000円程度でぬいぐるみを4つ取ったので注目すべき点をまとめておく
  7. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
  8. チェリオのエナジードリンク ライフガードエックスを飲んでみた
  9. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  10. WordPressの独自ドメイン移行時にやったことをまとめておく
この記事の読了時間: 218

ごきげんよう

皆さん休暇は楽しんでいるでしょうか。
6月を除けば毎月何かしらの祝日があります。カレンダー通りの企業にお勤めの方は適度な休暇を楽しまれているのかもしれません。
ただ、休暇で何処かに行くとなればスマホの電池は心配、地図アプリやナビアプリを使えばデータ通信量が心配なんて所です。

私も休暇で実家に帰ったり、どこか遠くに移動するときはバッテリーとデータ通信量を気にしますね。
バッテリーは多めのモバイルバッテリーを持ち歩けばなんとかなりますが、データ通信量はどうにもなりません。
旅行に行った月はデータ通信量を「使いすぎた」と感じながら月末近くは低速の通信で過ごすということも良くあることです。
勿論、追加でデータ通信量を購入することもできますが、別途料金がかかることとそれをはじめてしまったらずるずるとお金がかかるのでやってません。
家や交通機関ではWi-Fiのスポットもあるのでなんとかなるかというとなんとかならなかったりします。

Data

そんな中、nuroモバイルでは翌月のデータ通信量を前借りして使える「データ前借り」というサービスを開始しています。

最大2GBまでを前借りでき、10MB以上から、1MB単位で前借りが出来ます。細かい設定が可能ですね。
また、何度でも前借りが可能で、毎月最終日前日まではサービスが利用できます。
ただし、別途新しく出てきた「時間プラン」との併用はできないようです。時間プランはGB単位のプランではないので仕方ないですね。

データ前借りが出来れば、追加料金無しにちょっと使いすぎた月を上手く乗り切ることが可能です。

Tank
mineo(マイネオ)で広がるパケットをシェアするということ
ごきげんよう 皆さんはmineo(マイネオ)をご存知でしょうか。 ドコモ回線及びau回線を提供するMVNO通信サービスで、株式会社ケイ・オプティコムが提供しています。 このmineo(マイネオ)は個人ユーザ…

マイネオでは「チップ機能」や「フリータンク」といった別ユーザーとのやりとりによってデータ通信量をやりくりするものがあります。
今回のnuroモバイルがそれに近いと思いますが前借りという自分から自分へのデータ通信量移動なので確実という点は強みかなと思います。
マイネオの場合は「フリータンク」が空とかありそうですからね。

それでは ごきげんよう

source:
データ前借り| nuroモバイル

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>