よく話す人が同じなら24時間かけ放題は要らない 「OCNでんわ」の新たなかけ放題プラン

, Call

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  3. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
  4. LinuxでGoogleドライブを使えるようにしてみたのでメモ残しておく
  5. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  6. 使い続けてもうすぐ3年のGALAXY Note IIに対して思ったこと
  7. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  8. 使わなくなったスマホケース それリサイクル出来ますよ
  9. 京都祇園にはちょっと変わったLAWSONがある ローソン 八坂神社前店
  10. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid KitKat (4.4.4/CM11)にしてみたのでメモ残しとく
この記事の読了時間: 249

ごきげんよう

皆さん電話してますか?
メッセージアプリが普及している今日このごろでは沢山電話をしているという事も少ないかもしれません。
とはいえ、大手キャリアでは24時間かけ放題があって、そのライト版として5分かけ放題があります。
そんなに皆さん電話してるんでしょうか。
その中で、最近は格安スマホや格安SIMとも呼ばれるMVNO各社が5分、10分かけ放題も出してきていますね。10分かけ放題で大手キャリアより安いならMVNOにMNPしたくなりますよね。

本当に24時間かけ放題が必要なのか、悩ましいところです。
仕事で使っているものなら沢山の人に電話をかけたり受けたりするので分かりますが、個人となればそんなに大量の人間を相手に電話をする事は少ないと思います。
そうなると、24時間かけ放題じゃなくても良いのかもしれません。

, Call

そんな中、NTTコミュニケーションズ(以下NTT Com)が「OCN モバイル ONE」の音声対応SIM契約者向けに「OCNでんわ トップ3かけ放題オプション」と「OCNでんわ かけ放題ダブルオプション」を提供しています。

「OCNでんわ トップ3かけ放題オプション」はその名の通り、自動的に通話料金の上位3つの電話番号への通話が0円となるオプションです。
月単位で特定の人に電話を沢山する場合は重宝しそうです。
先に電話番号を選ぶ必要はなく自動的に割引が適用されます。

指定割 | お申込み受付終了プラン:スマートフォン・携帯電話 | au

以前、auでは電話番号を指定して割引を受ける指定割というのがありましたが今回のプランでは勝手に指定してくれるので助かるオプションになっています。

これに加えて、10分以内の国内通話が定額料金でかけ放題となる「OCNでんわ 10分かけ放題オプション」と組み合わせた「OCNでんわ かけ放題ダブルオプション」というのも提供されています。
この2つのオプションをあわせても月額1,300円というのはお得感があります。

IPhone,
何処にも属さぬかけ放題プラン 「OCNでんわキャリアフリー 10分かけ放題」
ごきげんよう 皆さん通話定額を使っているでしょうか。 大手キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)だと完全な通話定額や制限付き通話定額が提供されてます。 格安SIMや格安スマホと言われるMVNOも5分や10分かけ…

既に「OCNでんわキャリアフリー 10分かけ放題」を出しているNTT Comですが、キャリアフリーのサービスでサービスに興味を持ってもらい、自社サービスへの囲い込みを進めるという流れが見えます。

他の企業も何か新しいプランを出してくるかもしれませんので乞うご期待です。

それでは ごきげんよう

source:
ニュース 2017年8月30日:「OCNでんわ」において、よくかける相手への通話が自動で0円になる「トップ3かけ放題」と10分かけ放題も使える「かけ放題ダブル」の提供を開始 | NTT Com 企業情報 | NTTコミュニケーションズ 企業情報

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>