Jアラート伝達の訓練が毎月実施になりそうですね

Alert

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  3. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
  4. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  5. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  6. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
  7. イオンゴールドカードのインビテーション到着からカード受領までをまとめてみた
  8. LinuxでGoogleドライブを使えるようにしてみたのでメモ残しておく
  9. 使わなくなったスマホケース それリサイクル出来ますよ
  10. Evernoteで家計簿を作って支出を確認できるようにしてみた
この記事の読了時間: 136

ごきげんよう

皆さん元気にしてますか。
緊張の高まる北朝鮮問題ですが、適度な間隔でミサイルが飛んで来るわ挑発されるわでなかなか怖い状況です。
その中で皆さんは全国瞬時警報システム(Jアラート)で情報を取得しようとしますが直近でトラブルが発生してしまっています。

「Yahoo!防災速報」というアプリでもJアラートに対応していますが、設定を確認しないとマナーモードでは鳴らないようになっていたりとこちらも想定してなかった事が起きてます。
鳴らないのでちょくちょくスマホを確認する方も居たようで困っちゃいますね。
私も使ってますが、確認したときは起動後に注意として設定の見直しをするよう呼びかけのメッセージが出てました。
問答無用で鳴らす形になっていなかったので注意したいですね。

Alert

そんな中、NHKニュースによりますと、

北朝鮮が先月29日と今月15日に日本上空を通過する弾道ミサイルを発射した際、政府はJアラート=全国瞬時警報システムを使って緊急情報を発信しましたが、連動して住民に情報を伝える自治体の防災行政無線が作動しないなどのトラブルが相次ぎました。
これを受けて、政府はトラブルの防止につなげようと、すべての都道府県と市区町村に対し、来月から毎月1回、住民への伝達訓練を実施するよう要請しました。

ということで、毎月の訓練になりそうです。
これまで政府と自治体の間では毎月訓練をしていたようですが、肝心の住民への伝達訓練は年1回程度だったようで直近のことを考慮し毎月の訓練に切り替えたということでしょう。

最終的には住民が情報を取得することが大切なので、訓練を通じて不具合を潰していって欲しいですね。

皆さんもお気をつけ下さい。

それでは ごきげんよう

source:
Jアラート伝達訓練 自治体に毎月実施要請 | NHKニュース

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>