FREETELのMVNO事業が楽天株式会社へ 変わるMVNO界隈

Separate

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  3. LinuxでGoogleドライブを使えるようにしてみたのでメモ残しておく
  4. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
  5. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid KitKat (4.4.4/CM11)にしてみたのでメモ残しとく
  6. UFOキャッチャーを使って計1,000円程度でぬいぐるみを4つ取ったので注目すべき点をまとめておく
  7. 使わなくなったスマホケース それリサイクル出来ますよ
  8. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
  9. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  10. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid 6.0.1 Marshmallow(CM13)にしてみたのでメモを残しておく
この記事の読了時間: 241

ごきげんよう

皆さん快適なスマホライフを楽しんでますか。
NTTドコモやau、ソフトバンクといった大手キャリアだと関係ありませんが、LTE/3G通信サービスのMVNO界隈は何時も群雄割拠状態です。
世はMVNO戦国時代(LTE/3G通信サービス)な状態です。

その中で大手キャリアのサブブランドのワイモバイルやサブブランドではないですがUQ mobileも入ってきており、格安SIM、格安スマホを沢山売られているので何がなんだかわからなくなりそうです。
他の業種の企業が参入するので正確にどのくらい事業者が居るのか調べるのが面倒な程度には居ます。
突然サービスをやめたり、BIGLOBEのようにドコモ系MVNOだったのがKDDIの子会社化したり。
色々ですね。時代が作られています。

Separate

そんな中、モバイル端末と通信キャリアの両方を提供するFREETEL(プラスワン・マーケティング株式会社)が国内MVNO事業を平成29年11月1日付で楽天株式会社に継承すると発表しています。
継承対象の通信サービスは、FREETEL SIM及びそれに紐づく通話サービス。FREETELから提供しているほかブランドの通信サービスになります。

Game
niconico×FREETEL プレミアム会員1年分がついた「ニコニコSIM(仮)」現わる
ごきげんよう 皆さん動画サービス使ってますか? 私はちょこちょことYouTubeでBillboardのランキング動画見てますね。 日本には他にniconicoがありますが、最近どうでしょう。プレミアム会員数の最…

「ニコニコSIM(仮) powered by FREETEL」も同様に継承されます。まさかの3ヶ月で。

これまでモバイル端末と通信キャリアの両方を提供してましたので、片方のMVNO事業を楽天に継承する形でモバイル端末に注力するという形になりましたね。
確かに国内のMVNO事業は統合が進むと思うので早めに勢いのある企業とくっつけてしまった方が後々良いのでしょう。

FREETEL SIMの契約先は、平成29年11月1日より楽天になりますが、契約内容は変更や手続きはないようです。助かりますね。
もしかしたらモバイル端末からの接続先であるAPNの設定が変わる可能性が今後ありそうですが、現時点では無いです。

<FREETEL SIMをご検討中のお客様へ> ※2017/9/28追記

Q1:FREETEL SIM(スマートコミコミ+含む)の新規契約を検討しているのですがどのようになりますか?

現在のサービス内容・料金でそのままお申し込み・ご利用頂けます。平成29年11月1日以降もサービス内容・料金に変更はございません。

サービス周りもそのままのようなので今後の動きを見ましょう。

それでは ごきげんよう

source:
会社分割に関するお知らせ | FREETEL(フリーテル)

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>