きんかんは香りの中に C.C.レモンはちみつきんかんを飲んでみた。

cclemon_hk_201701

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  3. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
  4. イオンゴールドカードのインビテーション到着からカード受領までをまとめてみた
  5. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  6. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  7. UFOキャッチャーを使って計1,000円程度でぬいぐるみを4つ取ったので注目すべき点をまとめておく
  8. 秋葉原のイオシスでAQUOS PAD SH-08Eを買ってみたら意外と使えたので残しておく
  9. セブン&アイ限定の三ツ矢100%ホワイトグレープを飲んでみた
  10. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
この記事の読了時間: 21

ごきげんよう

今回は、きんかんは香りの中に C.C.レモンはちみつきんかんを飲んでみました。

1. C.C.レモンはちみつきんかんとは

サントリー食品インターナショナルが発売した炭酸飲料。
「C.C.レモン」ブランドですね。

公式では「ビタミンCたっぷりの健康的な炭酸飲料」ということですが健康的な飲料だったんですね。
レモン何個分のビタミンCというイメージしかないです。

今回の商品は、はちみつ、きんかんフレーバー、ミントエキスを配合した甘さとのどすっきり系の炭酸飲料とのこと。
確かに炭酸飲料でのどすっきり系っていうのは見ないですね。
さっぱり気分転換系は多く見ます。
冬でも炭酸飲料を飲んでほしいという施策ととれます。

2. 実際に飲んでみた

cclemon_hk_201701

パッケージにははちみつときんかん。
レモン50個分のビタミンCにビタミンB群ということでC.C.レモン感はいつもの通りです。
さて、飲んでみましょう。

開栓時に香る柑橘系の微かな香り。

一口飲んで感じる優しさのあるCCレモン。
飲み進めると感じる少しの苦味。
普段は商品名にレモンとあるように酸味推しのところがありますが、今回ははちみつときんかんを前に出す事で飲みやすくなってますね。
まろやかというかのどへの優しさを感じます。

原材料名は糖類(果糖ぶどう糖液糖、砂糖)、レモン果汁、はちみつ、ミントエキス、ビタミンC、香料、酸味料など。

あれ、はちみつはあるけどきんかんが無い。
公式を見ればきんかんフレーバーなので香料ということでしょうか。
きんかんフレーバーとミントエキスで適度な爽やかさを演出しているんですね。

ファンタのように潔く無果汁のところもあればこういうところもある。
各社色々です。

3. 最後に

今回は、きんかんは香りの中に C.C.レモンはちみつきんかんを飲んでみました。

通常のC.C.レモンよりも飲みやすく冬に向けての商品だなと感じます。
ただ、そんなにきんかんって感じがするかというと別。
優しさのあるC.C.レモンをお探しでしたらアリかもしれません。

それでは ごきげんよう

source:
のどがすっきりする味わい!「C.C.レモンはちみつきんかん」新発売 | ニュースリリース | サントリー食品インターナショナル

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>