ニードフォースピード カーボン 被害額100万ドルクリア(一度も逮捕されずに)

今日の人気記事

  1. 栃木県益子町にある大川戸ドライブインで流しそうめんを楽しんでみた
  2. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  3. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  4. Xiaomi Mi Band 3を使ってみたので残しておく
  5. 水出しコーヒー使用のジョージア ジャパン クラフトマン ブラックを飲んでみた
  6. イオンスクエアメンバーIDがロックしたのでカスタマーサービスに電話して対処してみた
  7. 羽田空港がプロデュース 空港限定のジュアアルディ ペコを飲んでみた
  8. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid 6.0.1 Marshmallow(CM13)にしてみたのでメモを残しておく
  9. LinuxでGoogleドライブを使えるようにしてみたのでメモ残しておく
  10. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
この記事の読了時間: 12

ごきげんよう
まずはクリアです。すでに走行不能にしたパトカー約130台、スパイクも十数個突破しました。
激突したパトカーも約130台。警戒レベルも最高五まで引き上げられて。緊張します。
本来これがメインではないのですが、シナリオをほぼクリアしてしまったので挑戦しています。
このまま500万ドル到達も考えてます。できるかどうかわかりませんが不可能ではないでしょう。

ちなみに挑戦初めからずっと自分の車はビジュアル面、パフォーマンス面ともに変更なしです。パフォーマンスは最高ランクのパーツを使った車なんで普通に240キロでます。スタンダードでだけどね。
だから少々道端の植木とか看板とかを破壊すると警戒してパトカー現れます。
パトカーによって気づかれないことがあるのでさすがに一度つかまっておくべきか悩んでますが。
面倒なのでなしでがんばります。つかまるとパトカーの集まりが良くなっていっぱいパトカーを走行不能にできるんだけどね。それによってたくさん被害額稼げるんだけど。常に緊張してないといけないし大変。
四駆が面倒、ロードブロックやスパイク設置場所で構えられると困ります。多分マッスルでないと体当たりで飛ばすことは無理かと。
と、いうかんじです
まぁこの辺で
では~♪

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.