アメリ(原題Le Fabuleux Destin d’Amélie Poulain) ですか

この記事の読了時間: 050

ごきげんよう
観てみた。Gyaoでやってたからなんとなく。
内容はある少女が父親によって想像力豊かだけど周囲とうまくコミュニケーションが取れない女性に。その女性が「人を幸せにすること」をはじめる。父親や同僚など手段を選ばず幸せな気分にさせていく。
けど、彼女は自分の事にはてんで駄目。それを知った周囲の人があることをはじめる。
フランス映画だということを最初しらなかった。喋りだしてから「ああ、フランス語」ってこと。
映画の名前だけしっていた。見ようと思ってたけど忘れてた。
感想として後半にいくにつれて面白くなっていく形は良いかな。
アメリの危ない仕掛けも人を幸せにするためということでなんとか。
はじめのほうと最後のそれぞれの説明はあまり見たことの無い形だったのでよかった。
それだけ。
仕掛ける側が仕掛けられる側になる作品。
感想になってない気がする。
それでは ごきげんよう

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

今日の人気記事

  1. 皿とレンジがあれば良い スライスチーズでおつまみクッキング
  2. 果汁2倍のファミマ限定サントリー 天然水贅沢スパークリング グレープフルーツを飲んでみた
  3. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
  4. このブログの記事画像がグルメノートに無断転載されたので残しておく
  5. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid KitKat (4.4.4/CM11)にしてみたのでメモ残しとく
  6. LinuxでGoogleドライブを使えるようにしてみたのでメモ残しておく
  7. ウィルキンソン タンサン グレープフルーツを飲んでみた
  8. Table of Contents Plusの目次遷移先表示がずれていたので修正してみた
  9. チェリオの無糖 ブルースコーヒーブラックを飲んでみた
  10. Evernoteで家計簿を作って支出を確認できるようにしてみた

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


Twitterアカウントはこちら



このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.