デス・レース2000年(Death Race 2000) ですか

今日の人気記事

  1. 栃木県益子町にある大川戸ドライブインで流しそうめんを楽しんでみた
  2. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  3. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  4. Xiaomi Mi Band 3を使ってみたので残しておく
  5. 水出しコーヒー使用のジョージア ジャパン クラフトマン ブラックを飲んでみた
  6. イオンスクエアメンバーIDがロックしたのでカスタマーサービスに電話して対処してみた
  7. 羽田空港がプロデュース 空港限定のジュアアルディ ペコを飲んでみた
  8. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid 6.0.1 Marshmallow(CM13)にしてみたのでメモを残しておく
  9. LinuxでGoogleドライブを使えるようにしてみたのでメモ残しておく
  10. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
この記事の読了時間: 055

ごきげんよう
今回はこの映画。デスレース2000です。2008年にリメイクが製作されましたね。
内容は
西暦2000年。国民に人気のあるデスレースが開催された。アメリカを横断するこのレースにそれぞれ武装した五台のレーシングカーが挑戦する。その中で去年の優勝者であるフランケンシュタイン。
各人はナビゲーターと一緒に走り出す。
しかし、その頃別の場所ではレースに異議を唱える反政府組織が動き出していた。
見事なB級映画。まず、スタートの背景と実際に走っているところのギャップが激しい。
そして、あっさりと人が死んでいく。最初のマシンガンとか絶対誰か当たってるでしょ。それを気にせず続けられるのはなんなんだろうか。そして、軽々とグロいことをやってのける。
人が居たら轢いちゃえの精神でポイントゲットが出来る。なんというか不謹慎だね。
最初の犠牲者の奥さんだしたり。これを観ると2008年のデスレースはまともだなぁと思います。
観てみたい人だけ観れば良いかと
それでは ごきげんよう

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.