ライムライト(Limelight) ですか

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
  3. 栃木県益子町にある大川戸ドライブインで流しそうめんを楽しんでみた
  4. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  5. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid 6.0.1 Marshmallow(CM13)にしてみたのでメモを残しておく
  6. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid KitKat (4.4.4/CM11)にしてみたのでメモ残しとく
  7. 京都の出町柳にある鴨川デルタを訪れてみた
  8. Evernoteで家計簿を作って支出を確認できるようにしてみた
  9. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
  10. 使い続けてもうすぐ3年のGALAXY Note IIに対して思ったこと
この記事の読了時間: 053

ごきげんよう
今回の映画は、「ライムライト」です。チャップリン映画です。
内容は
昔は有名だった道化師カルベロ。しかし今はお酒に入り浸り。ある日アパート?に戻ると一階の部屋で自殺を図ろうとしていたテリーというバレエの踊り子を助ける。生きる希望の無くなった彼女をカルベロは介抱して再びバレエを踊らせる。カルベロもテリーも職が見付かるが失敗したカルベロと成功したテリーの差は広がっていく。
中途半端な内容説明ですが、正直どこか別のところを見たほうが良いのではないかと思えるほど。また見ないと駄目かも。
落ちぶれたカルベロが再びステージでネタを披露する姿は良かったし、テリーとの差を感じてしまうのもわかる。
終盤のカルベロのネタは出来上がった形。ヴァイオリンを取り出した時、思わず「おお!」ってディスプレイの前で言ってしまった事を思い出す。見事なステージ。けど、無理した彼のライムライトは消えてしまったと言うことだろうか。
それでは ごきげんよう

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.