Amazonがはじめたワンクリック決済システム

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. 栃木県益子町にある大川戸ドライブインで流しそうめんを楽しんでみた
  3. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  4. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
  5. LinuxでGoogleドライブを使えるようにしてみたのでメモ残しておく
  6. イオンゴールドカードのインビテーション到着からカード受領までをまとめてみた
  7. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  8. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid KitKat (4.4.4/CM11)にしてみたのでメモ残しとく
  9. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid 6.0.1 Marshmallow(CM13)にしてみたのでメモを残しておく
  10. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
この記事の読了時間: 047

ごきげんよう
今日はこの記事です。
Amazonのワンクリック決済システムが自サイトでも使える「Login and Pay with Amazon」発表
何度か思ったことがあります。いちいち、情報を入力するのが面倒。
とはいえ、共通の情報を使うには足並みを揃える必要がある。
それをアマゾンさんは作って「どうぞ」と言ってきた。これがインフラになるということ。
マーケットプレイスやら専門的なストア。そして、決済システム。
アマゾンのシステムの中に取り込まれていく感じがしますね。
これで良いのかというと良くない。
IT企業はネットショッピング系に手を出しやすいのかな。
最近ではグーグルが一部地域でやりはじめたニュースを見た気がします。
他に、Yahoo! japanが出店料やらの手数料をなくしていましたね。
ネットショッピング系はまだまだ色々起きそうです。
それでは ごきげんよう

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.