「花咲くいろは HOME SWEET HOME」を観た

今日の人気記事

  1. 栃木県益子町にある大川戸ドライブインで流しそうめんを楽しんでみた
  2. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  3. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
  4. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  5. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid KitKat (4.4.4/CM11)にしてみたのでメモ残しとく
  6. イオンゴールドカードのインビテーション到着からカード受領までをまとめてみた
  7. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid 6.0.1 Marshmallow(CM13)にしてみたのでメモを残しておく
  8. ウィルキンソン タンサン グレープフルーツを飲んでみた
  9. 使い続けてもうすぐ3年のGALAXY Note IIに対して思ったこと
  10. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
この記事の読了時間: 16

ごきげんよう

今回はこの映画を観ました。

2011年のTVアニメ「花咲くいろは」の劇場版です。
知らない人は朝ドラ風味のアニメと思ってください。

まるでファンディスク風味。1時間ちょいの長さ。
劇場版なだけに背景の質感とかしっかり描かれているなぁって思った。

アニメで描かれなかった秋の数日間のお話。
過去と現在の皐月と緒花のお話をメインに展開。
アニメ版では空気のようだった緒花の父親登場。やはり、イケメン。
「私、輝きたいんです」をキーに母と娘のストーリーが絡み合う。
そんでもって福屋の結名が場をかき混ぜる。巴さんはやっぱり安定。
なこちもみんちもきっちり中心の話があって、時間の短さの割にまとまりが良かった。
副題の通り、色々な家族がある中でみんな成長していく。

今回の主人公は皐月だったんじゃなかろうか。
nano.RIPEもアニメ版に引き続き担当の模様。
アニメ版観たならどうぞどうぞ。

それでは ごきげんよう

[amazonjs asin=”B00E19I8PU” locale=”JP” tmpl=”Small” title=”劇場版 花咲くいろは HOME SWEET HOME (Blu-ray Disc初回生産限定特別版)”]

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.