自然言語処理の技術で動画解析

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  3. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  4. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid 6.0.1 Marshmallow(CM13)にしてみたのでメモを残しておく
  5. イオンスクエアメンバーIDがロックしたのでカスタマーサービスに電話して対処してみた
  6. 栃木県真岡市にある井頭観光いちご園のいちご狩りでとちおとめを楽しんでみた
  7. ウィルキンソン タンサン グレープフルーツを飲んでみた
  8. Evernoteで家計簿を作って支出を確認できるようにしてみた
  9. UFOキャッチャーを使って計1,000円程度でぬいぐるみを4つ取ったので注目すべき点をまとめておく
  10. 3回も検針でミスされたのでニチガスにするの賛成しない件について話したい
この記事の読了時間: 043

ごきげんよう

今回はこの記事です。

動画の中の人が何をしているか分かるアルゴリズム、開発される

http://wired.jp/2014/06/15/activity-recognition/

この研究では動画内のジェスチャーや行動を
自然言語処理の技術(形態素解析)を元にして解析してみたというお話。

短いアクションを大量に保持して、その関係性を保持して
それを元に動画を細分化して、どんな動作をしているか把握する。
まるで形態素解析だね。

きっちり、元のアクションは機械学習になってるけど。
ここから先は、精度との戦いだね。
やはり、分割できないものは細切れのデータを元に分割来ていくのかな。

なんか、私もこういうことしたい。
なので、悔しい

それでは ごきげんよう

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.