使わなくなったスマホケース それリサイクル出来ますよ

By: MIKI Yoshihito

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  3. Evernoteで家計簿を作って支出を確認できるようにしてみた
  4. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  5. UFOキャッチャーを使って計1,000円程度でぬいぐるみを4つ取ったので注目すべき点をまとめておく
  6. 外国人名の漢字当て字に困ったら使ってみよう 「KANJI NAME」
  7. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  8. ウィルキンソン タンサン グレープフルーツを飲んでみた
  9. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid 6.0.1 Marshmallow(CM13)にしてみたのでメモを残しておく
  10. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
この記事の読了時間: 133
By: MIKI Yoshihito

ごきげんよう

スマートフォンって世の中に溢れてますよね。iPhone、Xperia、Galaxy、HTC。
みんな毎年新機種を世に送り出すブランドです。

端末は2年毎、早いと1年毎に機種変更して使う人も居るかもしれません。
最近のMVNO界隈が勢いあるので2年縛りなんてものを考えずに複数端末を持つ人も居るかもしれません。
そうなるといちいち端末が発売されるたびに作られるスマホケース(スマートフォンケース)もすぐに需要がなくなっていきます。
ユーザーも端末を変えると次の端末用のスマホケースを購入するので、端末本体を廃棄したらスマホケースも捨てますよね。
端末はレアアースがあるのでリサイクルしやすいですけど、スマホケースはそのまま捨てそうです。

そんな現状を変えるプロジェクトがスマホケースブランド「gansoCase」で行われていました。
同ブランドのケースを買うときに、古くて使わなくなったケースを決められた手順で送り返す事で、リサイクルされます。
リサイクルによって500円分のクーポンが付いてくるので「ちょっと安くなるのなら」と協力してしまいそうです。
同ブランド以外で購入したケースでも問題ないそうです。

毎年違う形で発売されるスマートフォン。その度に生まれるスマホケース。
これもまた、限られた資源を有効に活用する手段として良いのではないでしょうか。

それでは ごきげんよう

source:
古くなったスマホケースがクーポンになる

http://gansocase.shop-pro.jp/?mode=f3

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.