着せかえに広告を 「LINE スポンサード着せかえ」は新たな企業広告と成り得るか

By: Álvaro Ibáñez

今日の人気記事

  1. イオンスクエアメンバーIDがロックしたのでカスタマーサービスに電話して対処してみた
  2. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  3. Xiaomi Mi Band 3を使ってみたので残しておく
  4. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  5. 使わなくなったスマホケース それリサイクル出来ますよ
  6. Evernoteで家計簿を作って支出を確認できるようにしてみた
  7. Pontaカードが真っ二つになったので直して使えるか試してみた
  8. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  9. 3回も検針でミスされたのでニチガスにするの賛成しない件について話したい
  10. WordPressににほんブログ村のブログパーツを貼ってみたのでまとめておく
この記事の読了時間: 22

ごきげんよう

最近はLINEでかなり大きな脆弱性があったので皆さんアップデートしたでしょうか。
使っている人も使っていない人も注目した脆弱性の件。
アップデートによりこの話題は終わりそうですが、プラットフォームとしての危なさが見え隠れします。

By: Álvaro Ibáñez
By: Álvaro Ibáñez

そんな中、LINEが企業向けに次の広告配信方法を出してきました。
その名も「LINE スポンサード着せかえ」。
企業ブランドやキャラクターを元にした着せ替えをLINE内の「着せかえショップ」へ配信出来るというもの。
無料でダウンロード・利用できるので多くのユーザーに認知される事が期待出来るようです。

そもそも、
動画視聴と連動してスタンプを配信する「LINE マストビュースタンプ」は上手く行かなかったんでしょうか。
それとも、問い合わせはあったけど実際にスタンプ化までいかなかったんでしょうか。

最近のスタンプショップを見ても企業系スタンプは「友だち追加」はあっても「動画視聴」は見ませんね。
今回の「着せかえ」も使用できるのはダウンロード後180日までで、それ以降は標準デザインに戻されてしまいます。
また、LINEの企業アカウントと友だちになって発信した情報を受け取ってもらえるという事ではないので、『「友だち追加」で「着せかえ」が貰える』という従来の企業系スタンプのスタイルを踏襲したほうが良かったかもしれません。

使用するユーザー側としてどうでしょうか。
無料で使えるならいいですけど。好きでも無い企業ブランドやキャラクターの着せかえは使うでしょうか。
スタンプまでかなと思えてしまいます。

LINEは集まったユーザーを使って収益をあげようとしていますが、上手く行くでしょうか。
ちょっと怪しくなってきました。

それでは ごきげんよう

source:
【LINE】企業のブランド・キャラクターをモチーフとした着せかえをLINEユーザーに配信できる「LINE スポンサード着せかえ」を提供開始 | LINE Corporation | ニュース

http://linecorp.com/ja/pr/news/ja/2015/961

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.