ゲオ×OCN SIMと新品中古端末で攻める「ゲオスマホ」

By: Pavlina Jane

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  3. 栃木県益子町にある大川戸ドライブインで流しそうめんを楽しんでみた
  4. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
  5. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid KitKat (4.4.4/CM11)にしてみたのでメモ残しとく
  6. LinuxでGoogleドライブを使えるようにしてみたのでメモ残しておく
  7. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  8. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  9. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid 6.0.1 Marshmallow(CM13)にしてみたのでメモを残しておく
  10. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
この記事の読了時間: 358

ごきげんよう

最近は家電量販店でも格安スマホが即日MNP出来ますし、TSUTAYAはトーンモバイルで動いています。
やはり、MVNO業界は去年に比べて広がりを見せています。

どこもかしこもドコモ系MVNOですね。しかし、新品のスマホはどこも似たような端末を扱っていてサービス面も基本は変わらず端末保証や独自サービスのクーポンを付与する形です。

しかし、新品を買うなんて事をせず中古端末を買ってSIMカードを入れて使うユーザーは確実にいます。
その市場、狙うべきですよね。

By: Pavlina Jane
By: Pavlina Jane

そんな中、ゲオを展開するゲオホールディングスとNTTコミュニケーションズ(NTT Com)が組んで「ゲオスマホ」を提供しています。
これは新品/中古のスマートフォンとSIMカードのセット。
これまでありそうでなかった中古スマートフォンとSIMカードのセットを加えてきた中古端末を売るゲオらしい動きです。

今回NTT Comの「OCN モバイル ONE」にゲオ独自のサービスを追加して「ゲオ×OCN SIM」しています。
スマートフォンセットとSIMカード単体でも販売しているようです。対応店舗は随時拡大の模様。
もともと、「OCN モバイル ONE」を中古端末販売のフロアで提供していたのでこの流れは必然だったと思われます。

「ゲオ×OCN SIM」の基本は「OCN モバイル ONE」の仕様ですが、追加で色々と特典があります。
現在は、全国のゲオのレンタルで利用できる100円割引クーポンがついてくるようです。ゲオを良く利用する人はお得に使えますね。

ゲオスマホでは会員証機能付きアプリ「ゲオアプリ」など複数のアプリがプリインストールで提供されるので、生活の一部がゲオ化します。
ゲオに対して名詞の動詞化をしたとしたら「ゲオる」とでもいいましょうか。

MNPの即日受け渡しにも対応するようで、MVNOのMNPで問題となった即日対応出来ない点はこのような実店舗を持つ事業者が解決させていきそうです。

私もMVNOの格安SIMを始めた時は中古のドコモ端末を探して買いました。
MVNOの格安SIMを使いたいけど、新しく新品のスマートフォンを買うのは金銭面で難しいって人は確かに居ると思います。
そんな人達に中古端末×格安SIMという手段で新しいスマホ生活を始めて欲しいなと思います。

どのMVNOサービスにするか決まっていない人は下記記事で最近通信容量がアップしたサービスをまとめてます。

参考にしてみてはいかがでしょうか。

それでは ごきげんよう

source:
2681_20150402-geo-ocn-sim.pdf

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>