オリオンハッピーパークでビールを楽しんできた

orion_happypark_201501

今日の人気記事

  1. 栃木県益子町にある大川戸ドライブインで流しそうめんを楽しんでみた
  2. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  3. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  4. Xiaomi Mi Band 3を使ってみたので残しておく
  5. 水出しコーヒー使用のジョージア ジャパン クラフトマン ブラックを飲んでみた
  6. イオンスクエアメンバーIDがロックしたのでカスタマーサービスに電話して対処してみた
  7. 羽田空港がプロデュース 空港限定のジュアアルディ ペコを飲んでみた
  8. いきなりステーキで約700gのリブロースステーキを食べてみた
  9. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid 6.0.1 Marshmallow(CM13)にしてみたのでメモを残しておく
  10. チェリオの無糖 ブルースコーヒーブラックを飲んでみた
この記事の読了時間: 30

ごきげんよう

夏も近づき暑くなってくる頃ですが、こんな時に必要なのがビールです。
昼間からビールを飲んで崩れ落ちることもたまには良いですよ。

orion_happypark_201501

そこで今回はオリオンハッピーパークに行って工場見学とビールを楽しんできました。

1. オリオンハッピーパークとは

オリオンビール名護工場に隣接する形で存在し、工場見学ができます。

工場見学は試飲合わせて60分という時間を使ってしっかり全工程を見ることができます。
工場が稼働していない事がありますが、それでも訪れる事ができますよ。

2. 4周年記念をやっていた

orion_happypark_201502

本当にたまたまだったんですが、訪れた時オリオンハッピーパークの4周年記念で色々なイベントがあったようです。
その名もハッピーパーティーというそうです。

ハッピーパーク4周年記念 ハッピーパーティー開催 – オリオンビール

ゲームとして輪投げ、缶バッジ作り、コースター作りをやりましたがオリオンのスタンプを押したりオリオンビールのマークに自由に色を塗るという普段は出来ない体験をすることが出来ました。良い経験です。

3. 製造工程を社員が説明しながら案内してくれる

ハッピーパーティーの「特別工場見学」ということで製造現場の社員が自ら説明してくれました。
なにこれ貴重。
最初の工程で材料の麦食べちゃいました。
あと麦汁ですかね。ほのかに甘いですね。

原料から仕込み・発酵などの各工程を経て検査、ビン詰、缶詰まで見ることが出来ました。
驚きなのが缶詰製造のときの生産能力ですね。壁一面の缶が一分で出来上がるというお話。
沖縄県内のアサヒスーパードライはオリオンビールが作っているのでオリオンビールの缶に加えてアサヒビールの缶も見ることが出来ました。

缶の締め方もなんというか「キュッ」という感じでこんな手法で普段目にするビール缶が出来るのかと思いました。

orion_happypark_201504

こちらは使用前のオリオンビールのラベルと王冠。
ビン詰のところで社員の方に頂いてしまいました。良かったのかなこれ。

オリオンビールではラベルを独自のものにして作成することが出来るそうです。最低の本数はあるようですが、結婚式に独自ラベルのオリオンビールを出すとかできます。
あんまり知られていないと思われます。

4. 試飲はアルコールもノンアルコールもOK

orion_happypark_201503

試飲はビールかソフトドリンクで、ビールは二杯まで飲めるようチケットが二枚付いています。
ソフトドリンクはレモンティーやオリオン「クリアフリー」など。

座る席は無いので立ちながら飲みます。
オリオンビアナッツと一緒に頂きましょう。

5. 最後に

今回はオリオンハッピーパークに行ってきました。
事前に場所しか調べておらずまさか4周年記念イベントが開催されているタイミングで行くことになるとは想定していませんでした。

工場見学と4周年記念のイベントを全てクリアすると福引きができました。
これもハッピーパーティー仕様です。

orion_happypark_201505

扇子当たりました。これは嬉しい非売品でしょうか。
仰ぎながら夏はビールを飲みましょうかね。

今回の4周年記念ハッピーパーティーは、また5周年記念などのタイミングで行われるかもしれません。
社員の方による製造工程説明は凄く刺激的でした。経験できて良かったです。

それでは ごきげんよう

source:
オリオンハッピーパーク – オリオンビール

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.