通話機能オプションが充実したTikimo SIMで手軽にMVNOを

By: Gonzalo Baeza

今日の人気記事

  1. 栃木県益子町にある大川戸ドライブインで流しそうめんを楽しんでみた
  2. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  3. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  4. Xiaomi Mi Band 3を使ってみたので残しておく
  5. 水出しコーヒー使用のジョージア ジャパン クラフトマン ブラックを飲んでみた
  6. イオンスクエアメンバーIDがロックしたのでカスタマーサービスに電話して対処してみた
  7. 羽田空港がプロデュース 空港限定のジュアアルディ ペコを飲んでみた
  8. いきなりステーキで約700gのリブロースステーキを食べてみた
  9. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid 6.0.1 Marshmallow(CM13)にしてみたのでメモを残しておく
  10. チェリオの無糖 ブルースコーヒーブラックを飲んでみた
この記事の読了時間: 325

ごきげんよう

格安SIMや格安スマホと呼ばれるMVNO業界をご存知でしょうか。
大手キャリア(MNO)の物理的な回線を借りることで安くユーザーにデータ通信や音声通話を提供しています。

かなり安くスマートフォンが使える良いサービスですね。
データ通信と音声通話機能を分離して使えるので、音声無しでスマートフォンを使う事もできます。

By: Gonzalo Baeza

iPhoneだって今やMVNOで買えますからね。

とはいえ、大手キャリアでは当たり前だった留守番電話サービスが無かったり、端末保証が無かったりとMVNOにもまだまだな所はあります。

そんな中、インターネット接続サービス「TikiTikiインターネット」を運営している株式会社エヌディエスが、LTEデータ通信・音声通話サービス対応のSIMサービス「Tikimo SIM」を開始しています。

SIMカード1枚のシングルプラン、最大3枚のSIMカードのシェアプランがありますが、驚きの価格設定とかはありません。
気になるのはクーポン無しで月640円(データ通信)ぐらいでしょうか。

注目すべきは、音声通話機能とは別に「通話機能オプションサービス」がある点です。
この中でも、「留守番電話(月額300円)」と「迷惑電話ストップ(月額無料)」がよく見る所です。

これまで、留守番電話サービスや迷惑電話関連のサービスを積極的に出してきたMVNOサービスはありません。

普段良く電話を使う方、仕事で使う方は「留守番電話サービス」は重宝するものでしょう。これがないからMVNOに行きにくいって考えの方も居るかもしれません。
今回のサービスはそんな不満を解消してくれるかもしれませんね。

今後SIMフリーフィーチャーフォンも出てきますので、更に音声通話機能周りが強化されていくかもしれません。

それでは ごきげんよう

source:
TikiTikiインターネット News Release 2015年6月26日

Tikimo SIM TikiTikiインターネット

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.