那覇市おもろまちにある絆家で三竹寿コラボのランチを食べてみた

kizunaya_201501

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid 6.0.1 Marshmallow(CM13)にしてみたのでメモを残しておく
  3. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  4. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  5. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
  6. LinuxでGoogleドライブを使えるようにしてみたのでメモ残しておく
  7. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
  8. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  9. Evernoteで家計簿を作って支出を確認できるようにしてみた
  10. LINEのやり取りをスマートに スマートウォッチ(Android Wear)で返信できるよ
この記事の読了時間: 239

ごきげんよう

今回は那覇市おもろまちにある絆家で三竹寿コラボのランチを食べてみました。

三竹寿は那覇市真嘉比に本店があります。訪れた時の記事はこちら。

今回はこちらのコラボメニューを食べてみました。
おもろまちというと真嘉比に近いんですが、三竹寿コラボといえど違う方向へ向かっていました。

1. 絆家とは

那覇市おもろまちにある海鮮系と炭火焼きを合わせた居酒屋です。
新都心の通りにあるビルの2階にお店はあります。

kizunaya_201501

周りにもバーや居酒屋があるのでちょっと外から見ると分かりにくいかなと感じます。
ランチの際は上記写真のように看板を出しているのでわかりやすいです。
高確率で店員も立っています。

因みに夜の居酒屋はネット予約もできますし、このランチタイムに予約をすることも可能です。

2. 三竹寿コラボのメニューとは

kizunaya_201502

ランチメニューは、本家同様のつけめん、あつもり。
この店限定の冷やし中華。あとはライスやトッピングがあります。

加えて、最近チャーシュー丼セットややきとり温玉丼セットが追加されたので、丼ものも楽しむことが出来ます。
サラダとみそ汁がついているようです。

3. 冷やし中華 現わる

kizunaya_201503

今回は本家では食べたことがない同じ麺を使った冷やし中華を食べてみました。
麺は三竹寿と同様のもののようですが、麺にかける胡麻ダレが付いてきます。
この胡麻ダレが泡盛を入れる器で出されたのでなかなか刺激的でした。

冷やし中華らしく爽やかなお姿で登場するので胡麻ダレをかけて食べましょう。
胡麻ダレの時点で三竹寿っぽくなくなりますが、さっぱりしているのでこれからの時期にぴったりです。

4. つけめん 現わる

kizunaya_201504

つけめんは具が本家と違い、厚揚げや焼き鳥が一本まるごと入っているなどワイルドな印象でした。
この辺りは、居酒屋ならではというところでしょうか。

その他の部分はかなり似ているなと思います。コラボですもんね。

5. 最後に

今回は那覇市おもろまちにある絆家で三竹寿コラボのランチを食べてみました。
この店限定の冷やし中華は美味しいと思いますし、つけめん/あつもりの具は居酒屋らしくて良かったです。

平日も土日も行列が絶えない三竹寿本店も良いですが、こちらに足を運んでみるのも良いかもしれません。

それでは ごきげんよう

source:
旬鮮海鮮炭火居酒屋 絆家~新都心・個室~ – 沖縄県 那覇市 – レストラン | Facebook

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.