感じる炭酸感 ぷっちょボール青りんごスパークリングを食べてみた

pucchoball_201601

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  3. 栃木県益子町にある大川戸ドライブインで流しそうめんを楽しんでみた
  4. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
  5. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid KitKat (4.4.4/CM11)にしてみたのでメモ残しとく
  6. LinuxでGoogleドライブを使えるようにしてみたのでメモ残しておく
  7. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  8. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  9. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid 6.0.1 Marshmallow(CM13)にしてみたのでメモを残しておく
  10. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
この記事の読了時間: 146

ごきげんよう

今回は、UHA味覚糖のぷっちょボール青りんごスパークリングを食べてみました。

1. ぷっちょボール青りんごスパークリングとは

UHA味覚糖から出ているぷっちょ系お菓子です。
ぷっちょというと柔らかめのガムみたいなキャンディを想像しますが、これは「ボール」と名前に付いているように固めのボールです。
ハードなキャンディですね。

キャンディの表面に重曹を練り込んだ油脂をコーティングすることで炭酸感を出しています。
公式にはソーダ、グレープ、コーラがあり、ボトルタイプの商品もあります。
丸いキャンディなので容器がボトルのほうが扱いやすいかもしれませんね。

pucchoball_201601

それにしても、この商品。
記事執筆時点で公式サイトを探しても見つからないんですが、私の探し方が悪いんでしょうか。

2. 実際に食べてみた

青りんごのためか開封するとちょっと酸っぱい匂いがします。
パッケージには「あわわわわ」と。なんともあわ感がありますね。

pucchoball_201602

キャンディ本体は白いです。袋の中にはシリカゲルが入っていたので水分に弱そうです。
それにしてもこの小さなパッケージにシリカゲルが入っているとは想定していませんでした。

口に入れるとじゅじゅじゅと溶けながら泡を発生させているようです。

しかし、少し経つと炭酸感がなくなります。
爽やかな感じはありますが、あとは青りんご味の飴です。

最後まで炭酸感があるとちょっと刺激が強いのでこれくらいがちょうど良いのかもしれません。

キャンディなので一粒で長く楽しめますね。

3. 最後に

今回は、UHA味覚糖のぷっちょボール青りんごスパークリングを食べてみました。
口に入れた時の炭酸感はお子さんだと刺激が強すぎる場合があるのでご注意ください。

炭酸飲料を飲むほどじゃないけど炭酸は感じたい場合に良いかもしれません。
そんなタイミングが訪れるか分かりませんが。

それでは ごきげんよう

source:
UHA味覚糖 商品カタログ ぷっちょ

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>