niconicoで活躍する「ゲーム実況者」のマネジメント会社はどこへ向かうのか

Game

今日の人気記事

  1. イオンスクエアメンバーIDがロックしたのでカスタマーサービスに電話して対処してみた
  2. Xiaomi Mi Band 3を使ってみたので残しておく
  3. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  4. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  5. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid 6.0.1 Marshmallow(CM13)にしてみたのでメモを残しておく
  6. セブン&アイ限定の三ツ矢100%グレープを飲んでみた
  7. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  8. いきなりステーキで約700gのリブロースステーキを食べてみた
  9. 沖縄で使えるOKICA(ICカード)の定期券を買ったら現金支払いのみだった件
  10. 使わなくなったスマホケース それリサイクル出来ますよ
この記事の読了時間: 214

ごきげんよう

皆さんYouTubeを見てます?ニコ動(ニコニコ動画/niconico)を見てますかね。

私は最近自宅のネット環境があまりよろしくないので動画視聴は控えてます。
YouTubeはビルボード関連の動画を見ますけど。ニコニコ動画は学生の頃に比べると見ないですね。

YouTubeもニコニコ動画もゲーム実況をしている動画がいっぱいあって見ていた事があります。
生放送で一度やってあとで上げ直すとかニコニコ動画だと2つの配信ができてなかなかおもしろいですよね。
まぁ、YouTubeでも生放送はできます。

とはいえ、最近YouTuberという人たちが出てきたようになんともニコニコ動画よりもYouTubeに人が集まっている気がします。

そんな中、niconico(ニコニコ動画)で活躍する「ゲーム実況者」などのユーザーをマネジメント・プロデュースを行う会社「株式会社ワタナベアマダクション」が生まれています。
この会社は株式会社ドワンゴと株式会社ワタナベエンターテインメント合弁会社で、お互いの持っているコンテンツやノウハウを共有する形で新たなスターを送り出そうということらしいです。

niconicoで頑張っている方々は気になるんじゃないでしょうか。

Game

「ゲーム実況者」というのは一定数居ますし、名前の知られた方も居るのでネットだけでなくリアルで何かイベントを起こすなり面白そうです。

YouTuberの場合はUUUMのようにマネジメント会社が既にあるのでniconicoでうまくYouTuberとは違う人材を発掘しようということかもしれません。

どこへ向かっていくのか、YouTuberとの差別化はどうするかとか。
気になる点はありますが、まぁ今後に期待です。

それでは ごきげんよう

source:
ドワンゴとワタナベエンタがマネジメント会社「ワタナベアマダクション」設立 ~ニコニコで活躍するゲーム実況者らをプロデュース~|ニュース|広報情報|株式会社ドワンゴ

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.