LTE使い放題と公衆無線LANスポット使い放題の合わせ技 ワイヤレスゲート新プランが出てきた

Mobile

今日の人気記事

  1. イオンスクエアメンバーIDがロックしたのでカスタマーサービスに電話して対処してみた
  2. Xiaomi Mi Band 3を使ってみたので残しておく
  3. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  4. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  5. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid 6.0.1 Marshmallow(CM13)にしてみたのでメモを残しておく
  6. セブン&アイ限定の三ツ矢100%グレープを飲んでみた
  7. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  8. いきなりステーキで約700gのリブロースステーキを食べてみた
  9. 沖縄で使えるOKICA(ICカード)の定期券を買ったら現金支払いのみだった件
  10. 使わなくなったスマホケース それリサイクル出来ますよ
この記事の読了時間: 34

ごきげんよう

MVNO通信サービスではLTE/3G通信使い放題のプランを幾つか出してきました。
例えば速度無制限や下り3Mbps制限のプランがありますね。

最終的に月額1,980円(税別)のプランまで出てきました。

また一方で時間帯指定のLTE使い放題プランというのも出てきましたね。

ただし、これらLTE使い放題プランというのは多くの方が使うことによって通信速度が遅くなりがちです。
「低速使い放題」なんて呼ばれ方もします。
さて、これは困りますね。LTE使い放題だけではもうインパクトが無いんでしょうか。

そんな中、ヨドバシカメラとワイヤレスゲートはヨドバシカメラオリジナルの「WirelessGate SIM FON プレミアムWi-Fi」の提供を開始しています。
ヨドバシカメラ店舗および通販サイトのヨドバシドットコムで販売をしています。

このSIMカードのプランは4つありますが、大きく分けて2つに分かれます。

  • 月額480円:速度250kbps使い放題と国内約4万箇所のWi-Fiスポット利用可能
  • 月額1,680円〜:下り最大3Mbps使い放題と世界およそ1,900万のWi-Fiスポット利用可能

「下り最大3Mbps使い放題」のプランではSMS機能や音声通話機能の付与でお値段が変わります。
全プラン解約違約金はありませんが、MNP転出時は利用期間によってコストがかかるようになっています。

Mobile

LTE使い放題も単体プランではインパクトのない時代になってしまったのかもしれません。
今回はWi-Fiスポットも使えるようになっているので、従来の「LTE使い放題」のようなLTE/3G通信で通信が集中しないように工夫しているようです。

下り最大3Mbpsというと音楽聴き放題のサービスを使っている場合にかなり重宝されるのかなと思えます。
他に何で使えるかというとちょっと分かりません。

速くもなく、遅くもない隙間の通信速度なので、スマホ等の使い方によってはちょうど良いプランになるかもしれません。
特にWi-Fiスポットの利用が出来るのは大きいですね。

今後はWi-Fiスポットが一緒に利用可能かどうかについても、プラン選択の基準になってくるのかもしれません。

それでは ごきげんよう

source:
ヨドバシカメラオリジナル

株式会社ワイヤレスゲート | 全国どこでもワイヤレスブロードバンド

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.