ダイドーの「和果ごこち ゆずれもんサイダー」を飲んでみた

wakagokochi_201601

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  3. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
  4. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid 6.0.1 Marshmallow(CM13)にしてみたのでメモを残しておく
  5. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid KitKat (4.4.4/CM11)にしてみたのでメモ残しとく
  6. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  7. Evernoteで家計簿を作って支出を確認できるようにしてみた
  8. LinuxでGoogleドライブを使えるようにしてみたのでメモ残しておく
  9. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
  10. 使わなくなったスマホケース それリサイクル出来ますよ
この記事の読了時間: 150

ごきげんよう

今回は、ダイドーの「和果ごこち ゆずれもんサイダー」を飲んでみました。

1. 和果ごこち ゆずれもんサイダーとは

ダイドードリンコより発売されている炭酸飲料です。

高知県産ゆずストレート果汁とレモン果汁を合わせた飲料で、「和み系果汁入り炭酸飲料」のようです。

「ゆずれもん」と炭酸である「ゆずれもんサイダー」の二種類があります。
今回は炭酸飲料である「ゆずれもんサイダー」を飲んでみました。

2. 実際に飲んでみた

wakagokochi_201601

見た目は和と言った感じ。模様の後ろにゆずやレモンが見えるところが良いです。
ですが、ゆず・レモンの絵柄があっさりしていてなんとも残念でした。模様に力を入れたためでしょうか。

さて、開けてみましょう。

開封すると広がるゆずの香り。ここまではゆずです。

一口飲むと広がるゆずかレモンか分からない味。酸味なんですけどどっちなのかどうにも分かりません。
ゆずでもレモンでもない「第三の何か」のように感じられました。

確かにゆずの香りで和みますね。
なかなか良いぞこの飲料という印象。

原材料名に果汁(ゆず、レモン)。ゆず多めでしょうか。

炭酸なので果汁1%になっています。
炭酸じゃない「ゆずれもん」も果汁2%のようです。
うーん。もうちょっと果汁を増やせなかったのかな。勿体無いですね。

「和み系果汁飲料」や「和み系果汁入り炭酸飲料」と言うならなら、もうちょっと果汁感を出して欲しかったですね。
酸味があるからそんなに追加できなかったんでしょうか。
その割に酸味料やビタミンCが入っていますね。

美味しいですけど、なんとも納得いかない気がします。

3. 最後に

今回は、ダイドーの「和果ごこち ゆずれもんサイダー」を飲んでみました。
ゆずとレモンを同時に味わえる飲料で和みます。

ほっと一息つきたいときにいかがでしょうか。

それでは ごきげんよう

source:
和果ごこち ゆずれもんサイダー|ダイドードリンコ株式会社|製品情報|ダイドードリンコ

和果ごこち | ダイドードリンコ

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.