い・ろ・は・す アロエを飲んでみた

i-lohasaloe_201601

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  3. 栃木県益子町にある大川戸ドライブインで流しそうめんを楽しんでみた
  4. Xiaomi Mi Band 3を使ってみたので残しておく
  5. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  6. 皿とレンジがあれば良い スライスチーズでおつまみクッキング
  7. イオンスクエアメンバーIDがロックしたのでカスタマーサービスに電話して対処してみた
  8. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  9. 使わなくなったスマホケース それリサイクル出来ますよ
  10. 香料なしコーヒーだけ UCC BLACK COLD BREWを飲んでみた
この記事の読了時間: 150

ごきげんよう

今回は、い・ろ・は・す アロエを飲んでみました。

1. い・ろ・は・す アロエとは

「い・ろ・は・す アロエ」とは日本コカ・コーラから2015年より販売されているい・ろ・は・すシリーズの飲料です。
これまでこの商品を沖縄で見なかったのですが、理由が分かりました。
この商品は「セブン&アイ・ホールディングス限定発売」だそうです。

沖縄にはセブン-イレブンが無いため、この「い・ろ・は・す アロエ」に一度も遭遇しなかったということでしょう。
「沖縄県産アロエエキスを使用」なのにアロエを生産している沖縄県では手に入らない不思議。
県外の方が沖縄県を感じるための製品なんでしょうか。

2. 実際に飲んでみた

i-lohasaloe_201601

プレス時とパッケージデザインが少々変わったのかもしれませんね。
アロエ以外全体に青色が使われていました。

一口飲んでみると、苦味だけが先にきました。
なんだろうこの苦味は。これが沖縄県産アロエエキスの正体なんでしょうか。
その後にアロエっぽい甘みが残ります。
何度飲んでも変わらない状態でした。

少し時間を空けて飲むと甘さと苦味が同時に感じられました。
水分補給として飲むと甘みが感じにくくなって苦味が強くなるとかあるかもしれませんね。

他のりんご、みかん、ももの飲料と比べると印象が薄いというかアロエ感を出そうとしたが故にアロエの良くない部分だけ強調されるようになってしまいましたね。
なんとも勿体無いですね。

そういえば、沖縄にアロエあったなと思い出しました。
温かいので自生みたいに鉢で育てていました。

結論として、沖縄もアロエ感も感じられない。

3. 最後に

今回は、い・ろ・は・す アロエを飲んでみました。
この商品は「セブン&アイ・ホールディングス限定発売」というようにアロエを作っている沖縄では現在販売されていないようです。
この商品、沖縄の人に受け入れられるかというと微妙ですね。

それでは ごきげんよう

source:
い・ろ・は・す(ILOHAS)

20150401irohasu.pdf

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.