セブン&アイ限定の三ツ矢100%アップルサイダーを飲んでみた

mituya100applecider_201601

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  3. Evernoteで家計簿を作って支出を確認できるようにしてみた
  4. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  5. UFOキャッチャーを使って計1,000円程度でぬいぐるみを4つ取ったので注目すべき点をまとめておく
  6. 外国人名の漢字当て字に困ったら使ってみよう 「KANJI NAME」
  7. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  8. ウィルキンソン タンサン グレープフルーツを飲んでみた
  9. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid 6.0.1 Marshmallow(CM13)にしてみたのでメモを残しておく
  10. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
この記事の読了時間: 219

ごきげんよう

今回は、セブン&アイ限定の三ツ矢100%アップルサイダーを飲んでみました。

1. 三ツ矢100%アップルサイダーとは

セブン&アイ限定商品で、アサヒ飲料との共同で開発した商品で、定期的に市場に投入しているようです。
既存のヒット作を進化させて市場再投入。コスト抑えめですね。

濃縮還元100%果汁を使用とのことで、飲料の名称はりんごジュース(濃縮還元・炭酸ガス入り)となっています。
清涼飲料水ではないんですね。

炭酸でりんご果汁100%が楽しめます。

以前飲んだ「ミニッツ メイド大人の贅沢りんご」と方向性は同じようです。
同じように濃縮還元を使っていて、原材料名も「りんご、炭酸、香料」と同じです。

さて、違いが出るでしょうか。

2. 実際に飲んでみた

mituya100applecider_201601

アップルなのでパッケージ全体が赤いです。

一口飲んでみると、りんごの酸味が出てきていますね。
原材料名から見ると、これはりんご本来の酸味かもしれません。
後味のりんごらしさが前面に出てます。

すったりんごから抽出した液と炭酸水を混ぜたらこんな味だろうかと思うもの。

香りは香料で推しぎみという所ですね。
インパクトは必要ですがここで香料無しだったらそれはそれで良い製品と認識出来ました。
確かにりんごってこんないい香りを周囲に放ちませんから。

全体的になかなかりんごらしい味になっています。
「ミニッツ メイド大人の贅沢りんご」に比べると酸味があるかなと思います。
使っているりんごそのものが異なるのかもしれません。

3. 最後に

今回は、セブン&アイ限定の三ツ矢100%アップルサイダーを飲んでみました。
濃縮還元の炭酸飲料が市場に投入されていて、果汁1%や10%の飲料よりも価値が提供されている気がします。

セブン&アイ限定というのが勿体無いですね。
みなさんも飲んでみてはいかがでしょうか。

それでは ごきげんよう

source:
オムニ7 – イトーヨーカドー ネット通販|アサヒ 三ツ矢100%アップルサイダー 500ml

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.