サントリーのハニーレモンジーナを飲んでみた

honeylemongina_201601

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  3. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
  4. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid 6.0.1 Marshmallow(CM13)にしてみたのでメモを残しておく
  5. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid KitKat (4.4.4/CM11)にしてみたのでメモ残しとく
  6. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  7. Evernoteで家計簿を作って支出を確認できるようにしてみた
  8. LinuxでGoogleドライブを使えるようにしてみたのでメモ残しておく
  9. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
  10. 使わなくなったスマホケース それリサイクル出来ますよ
この記事の読了時間: 233

ごきげんよう

今回は、サントリーのハニーレモンジーナを飲んでみましたので残しておきます。

1. ハニーレモンジーナとは

サントリー食品インターナショナルが販売している炭酸飲料です。
昨年の「レモンジーナ」からはちみつを加えた「ハニーレモンジーナ」として新たに発売されたものです。

前回は土の味がすると色々と話題になりましたが、今回はどうでしょうか。

2. 実際に飲んでみた

honeylemongina_201601

パッケージは濃い緑色でレモンだけでなくはちみつ感があります。
フォントは手書き感のあるものですね。
原材料名など文字はすべて手書き感を出してます。

さて、はちみつを入れたからといって変わるのでしょうか。

開封時に香るレモンティーのような香り。もはや別物感が漂います。
一口飲むと炭酸の中に感じる程よい酸味と甘さ。

前回は土の味と言われただけに、ハニー(はちみつ)が加わるだけでこうも変わるのかと思いました。
酸っぱすぎないようはちみつが酸味を抑えているような状態ですね。
「レモネード炭酸」ということらしいです。
果汁10%未満で微炭酸です。

原材料名には果汁(レモン、グレープフルーツ、オレンジ)、そしてレモンピールエキスとありますね。

こちらの商品でもありましたが、前面に出ているレモンが本当に果汁の大部分を占めるのか疑問です。
前回の教訓を元にレモンメインだけど色々入れてますってことかもしれません。

3. 最後に

今回は、サントリーのハニーレモンジーナを飲んでみました。
土の味はしませんでしたが、レモン感が落ち着いてしまったかなと思います。

レモン以外も入っているので柑橘系炭酸飲料として楽しめばよろしいかと。

それでは ごきげんよう

source:
「ハニーレモンジーナ」新発売 | ニュースリリース | サントリー食品インターナショナル

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.