ウィルキンソン タンサン クリアジンジャを飲んでみた

wilkinson_ginger_201601

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  3. Evernoteで家計簿を作って支出を確認できるようにしてみた
  4. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  5. UFOキャッチャーを使って計1,000円程度でぬいぐるみを4つ取ったので注目すべき点をまとめておく
  6. 外国人名の漢字当て字に困ったら使ってみよう 「KANJI NAME」
  7. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  8. ウィルキンソン タンサン グレープフルーツを飲んでみた
  9. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid 6.0.1 Marshmallow(CM13)にしてみたのでメモを残しておく
  10. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
この記事の読了時間: 159

ごきげんよう

今回は、ウィルキンソン タンサン クリアジンジャを飲んでみました。

1. ウィルキンソン タンサン クリアジンジャとは

「ウィルキンソン タンサン クリアジンジャ」とはアサヒ飲料から出ているウィルキンソンブランドの炭酸飲料です。
「ウィルキンソン タンサン」というのが無糖の炭酸水で出ており、ものによってはフレーバーが付いています。
強めの炭酸で気分をリフレッシュしたいときに使えます。

今回はフレーバーとしてジンジャーを使っており、「ウィルキンソン ジンジャエール」と同じ緑色のパッケージにしています。
ペットボトルタイプですが、辛口の「ウィルキンソン ジンジャエール」は好きで他とは違うキリッとした味で何度も飲んでいました。

今回は「Amazon.co.jp」限定ということで500mlの24本入りを買って飲んでみました。

2. 実際に飲んでみた

wilkinson_ginger_201601

開栓時に感じる微かなジンジャー感。生姜って感じがします。
一口飲むと、後味に残るジンジャー。ジンジャーエールの甘い部分を除いた感じですね。
ウィルキンソンブランドで辛口のジンジャーエールが出ていますが、香りだけ炭酸水と合わせた感じでしょうか。
香料の力は偉大ですね。

この商品、万人受けするかと言えば微妙なところですね。Amazon限定で出したのはある意味良かったかもしれません。
ジンジャーなのでさっぱりリフレッシュできることは間違いないです。
ただし、ジンジャーと水の味しかしないためこれが大好きという人は少ないかもしれないですね。
悪くないけどリピートして買いたいかというとちょっと微妙ですね。
他のフレーバーを選んでしまいそうです。

3. 最後に

今回は、ウィルキンソン タンサン クリアジンジャを飲んでみました。
味はジンジャーなのでさっぱりリフレッシュできる感じが良いです。
ただ、Amazon限定なので入手経路が限定されていて、箱買いするとなかなか量が多いです。
「ウィルキンソン タンサン」が好きな方は一度試してみて、リピートするか検討してみてはいかがでしょうか。

それでは ごきげんよう

source:
「ウィルキンソン タンサン クリアジンジャ」限定新発売|ニュースリリース 2014年|会社情報|アサヒ飲料

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.