天然タウリン配合のチェリオのライフガード・インフィニティを飲んでみた

lifeguardinfinite_201601

今日の人気記事

  1. 栃木県益子町にある大川戸ドライブインで流しそうめんを楽しんでみた
  2. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  3. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  4. Xiaomi Mi Band 3を使ってみたので残しておく
  5. 水出しコーヒー使用のジョージア ジャパン クラフトマン ブラックを飲んでみた
  6. イオンスクエアメンバーIDがロックしたのでカスタマーサービスに電話して対処してみた
  7. 羽田空港がプロデュース 空港限定のジュアアルディ ペコを飲んでみた
  8. いきなりステーキで約700gのリブロースステーキを食べてみた
  9. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid 6.0.1 Marshmallow(CM13)にしてみたのでメモを残しておく
  10. チェリオの無糖 ブルースコーヒーブラックを飲んでみた
この記事の読了時間: 212

ごきげんよう

今回は、天然タウリン配合のチェリオのライフガード・インフィニティを飲んでみました。

1. ライフガード・インフィニティとは

「ライフガード・インフィニティ」はライフガードの発売30周年を記念した商品で、エナジードリンクです。
「超生命体エナジードリンク」とのこと。

天然タウリンが入っていたり、320mlのペットボトル形状という点が驚きの商品。

今回はたまたまた自販機で売っていたので購入してみました。

2. 実際に飲んでみた

lifeguardinfinite_201601

開栓時に感じるエナジードリンクの更に上を行く濃さの香り。
なんだろう、天然タウリン、アルギニン、マカ、カフェインなどが入っているためでしょうか。

元気が出そうな香りになっている。栄養ドリンクみたいです。薬的な香りがします。この時点で凄いなと感じます。

一口飲むと感じる攻めてるエナジードリンク感。
後にくるエナジードリンク系では感じたことのない味。独特の苦味。
なんだろう、エナジードリンクなんだけどこれまでのものとは全然違う味ですね。
天然タウリン、アルギニン、マカといったものがこの辺に関係しているんでしょうか。

因みに、今回入っている天然タウリン(抽出物)は、

エトキサゾール(ETOXAZOLE)について – s0203-9o.pdf

ここに記載ある通り、食品添加物として使われていますね。

天然物由来抽出タウリンでは、価
格面・供給面で導入することが困難

という事なので、チェリオがその困難を乗り越えてエナジードリンクにしたようです。

代わりに栄養ドリンクで見る合成タウリンの場合は医薬品の方になるので他のエナジードリンクがタウリンを入れていないのはそういうことです。
他のエナジードリンクが天然タウリンを含める事が出来ない点についてもお察し下さい

今回の商品は320mlと量は少なめですが、チェリオのエナジードリンクに対するスタンスというかそういうものが見えました。
もはや、本当に栄養ドリンクに近づけましたということかな。

3. 最後に

今回は、天然タウリン配合のチェリオのライフガード・インフィニティを飲んでみました。
これまでのエナジードリンクとは異なり、「栄養ドリンクなのか?」と思えてしまうほどの味です。
いろいろ入っており、天然タウリンも入っています。

「タウリン配合=医薬品系」ではなく、「合成タウリン配合=医薬品系」ということですね。
この点は注意しなければなりません。

それでは ごきげんよう

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.