コンビニATMでお金を引き出したと思ったらゆうちょ銀行ATMで手数料がかかってた

Atm

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  3. 栃木県益子町にある大川戸ドライブインで流しそうめんを楽しんでみた
  4. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
  5. ウィルキンソン タンサン グレープフルーツを飲んでみた
  6. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  7. LinuxでGoogleドライブを使えるようにしてみたのでメモ残しておく
  8. ひとりカラオケからセルフサービスカラオケへ 全てセルフサービスのカラオケ店登場
  9. チェリオのエナジードリンク ライフガードエックスを飲んでみた
  10. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
この記事の読了時間: 228

ごきげんよう

コンビニATMでお金を引き出したと思ったらゆうちょ銀行ATMで手数料がかかっていた。
な、何を言っているか分からないと思うが話しておきたい。

1. 銀行でお金を下ろしたい

私は三菱東京UFJ銀行の口座の持っている。ゆうちょ銀行の口座も持っているが、これはクレジットカード用。

三菱東京UFJ銀行なので直接銀行に行ってお金を下ろすことがあるが、コンビニでお金を下ろすこともある。
これは今の口座がコンビニATMで下ろしても回数によって手数料無料ため。
もちろん、土日に銀行で下ろしても手数料はかからない。素晴らしきもの。
手数料がかかると少ないとはいえ勿体無いと感じてしまう。

2. コンビニATMがコンビニATMではなかった件

生活環境が変わり、ゆうちょ銀行ATM(というか郵便局)が近くになり、三菱東京UFJ銀行が遠くなってしまった。
月1回お金をゆうちょ銀行に移行するとき面倒なのでコンビニATMを使うことがある。
月に何回も下ろさないので手数料無料である。

その日も仕事の合間にコンビニのATMでお金を下ろした。
いつもの事だ。
ただ、カードと共に出てきた明細書にぎょっとした。

「108円が引かれてやがる、、、、」

そして、思い出す。
そのコンビニATMは他のものとは違った、あれは「ゆうちょ」だ。
まさかのゆうちょ銀行に入れるお金をゆうちょ銀行ATMから別の銀行カードで下ろしてしまったのだ。
穴があれば入りたい。ドリルで穴を開けて洞窟作りたい。

ゆうちょ銀行のATM・CD | 三菱東京UFJ銀行

すぐに公式サイトを見ると。
時間帯によって手数料は違う。今回は、平日昼間なので手数料108円で済んだので良かったようだ。

ATMそのものが違うので気が付こうと言いたいがそんな所に気を配ってなかった。

ううむ、やってしまったという状態。
東京のコンビニは他のATMを入れていたりするから面倒だなと感じる。
これはフランチャイズの問題とかあるのだろうか。
普段使っているのはイーネットという所のATMらしい。確かに普段お世話になっているフォルムだ。

Atm

3. 最後に

コンビニATMでお金を引き出したと思ったらゆうちょ銀行ATMで手数料がかかっていた件について話してみた。

三菱東京UFJ銀行とゆうちょ銀行を使い分けているのでゆうちょ銀行ATMがあることは助かるが。
引き出しは前者だけなのでなんとも気をつけたいところ。

最近はクレジットカードメインになっているのでお金を頻繁に下ろさないが、現金が必要になったときに面倒な事が起きないように気をつけたいところ。

コンビニATM | 三菱東京UFJ銀行

調べるとセブン銀行ATMなら手数料無料になるらしい。
ああ、セブンイレブンなら良いのか。

それでは ごきげんよう

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>