10分以内の国内音声通話が回数無制限に Y!mobileから

Call

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  3. 栃木県益子町にある大川戸ドライブインで流しそうめんを楽しんでみた
  4. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
  5. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  6. イオンゴールドカードのインビテーション到着からカード受領までをまとめてみた
  7. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid 6.0.1 Marshmallow(CM13)にしてみたのでメモを残しておく
  8. Firefox Quantum(Firefox 57)にしたらFireFTPが使えなくなったのでFTPクライアントを探してみた
  9. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
  10. LinuxでGoogleドライブを使えるようにしてみたのでメモ残しておく
この記事の読了時間: 22

ごきげんよう

皆さん電話をしているでしょうか。
メッセージアプリから無料通話できる時代ですが、まだまだ音声通話の需要があります。

格安スマホにしたのに音声通話を使う事が多かったなんて事もあるようです。
そうなると各社通話料が半額になるとか050番号の無制限通話サービスとか、5分や10分の国内通話が無料になるとかを行っています。

ただし、大手キャリアと違って格安スマホ界隈は無制限の音声通話というのは出しにくい現状です。
これは格安スマホを行っているMVNO(事業者)が大手キャリアから回線を借りているんですが、特にNTTドコモ回線については音声通話が従量課金になっているのです。
従量課金では定額なんてしにくいですよね。

今のところは1回5分程度が限界。どうにかならないものでしょうかね。

Call

そんな中、ソフトバンク株式会社および株式会社ウィルコム沖縄が、Y!mobileブランドのスマホプランS/M/Lについて1回あたり10分以内の国内音声通話を回数無制限にすると発表しています。
開始は2017年2月1日より。

これまでは1回あたり10分以内の国内音声通話が月300回まで無料だったので、その制限を撤廃した形です。
既存ユーザーも開始日になったタイミングで自動適用されるようです。

音声通話の定額化をどこもかしこも進めていくとなるとやっぱりデータ通信だけではどうにもならないなと思う所です。
色々な所に電話をかける場合はこれで良さそうですね。

それでは ごきげんよう

source:
Y!mobile、スマホプランの通話無料サービスを拡充 | ソフトバンク株式会社 | グループ企業 | 企業・IR | ソフトバンクグループ

スマホプラン S/M/L|スマートフォン|料金|Y!mobile(ワイモバイル)

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>