キッコーマンの「紀文 豆乳飲料 おしるこ」を飲んでみた

tounyuuoshiruko_201601

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  3. 栃木県益子町にある大川戸ドライブインで流しそうめんを楽しんでみた
  4. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
  5. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid KitKat (4.4.4/CM11)にしてみたのでメモ残しとく
  6. LinuxでGoogleドライブを使えるようにしてみたのでメモ残しておく
  7. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  8. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  9. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid 6.0.1 Marshmallow(CM13)にしてみたのでメモを残しておく
  10. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
この記事の読了時間: 143

ごきげんよう

今回は、キッコーマンの「紀文 豆乳飲料 おしるこ」を飲んでみました。

1. 「紀文 豆乳飲料 おしるこ」とは

キッコーマン飲料株式会社より販売されている豆乳飲料です。秋冬期間限定。
豆乳飲料というと何も調整していないものからバナナや紅茶、フルーツを混ぜ合わせた飲料まで色々あります。

しかし、今回のおしるこは初めて見ました。秋冬限定のものがあるんですね。

豆乳飲料としても新しい味の組み合わせを見つけようとしているのかもしれません。
豆乳飲料単体だとどうしても飲まれにくいというのはあると思います。
買った人がアレンジして飲めれば良いですが、販売している企業側からの提案としてこんな味もあるというのを出せるのは大きいですね。

200mlタイプを買ったのでもっと大きなサイズでは販売されていないものかもしれません。
普段は大きいサイズを買います。

2. 実際に飲んでみた

tounyuuoshiruko_201601

スーパーで見つけた時はびっくりしました。
まさかのおしるこ。豆乳飲料におしるこ風味。

食物繊維も入っています。

飲んでみますと期待を裏切らない味です。豆乳飲料感はどこへ行ったのか。
冷たいおしるこを食べているようです。
温めたらおしるこですって言われても「ああ、そうか」という感じで納得しそう。

原材料名は、大豆、砂糖、難消化性デキストリン、小豆エキス、乾燥あんなど。

200mlなのでさっと飲めて、デザートにも良さそうです。飲むデザート。
この甘すぎない優しい味にほっと一息といったところでしょうか。

3. 最後に

今回は、キッコーマンの「紀文 豆乳飲料 おしるこ」を飲んでみました。
本当におしるこでした。豆乳飲料感が無かった。

これは飲料ではなくデザートですね。

気になったら飲んでみたらよろしいかと。

それでは ごきげんよう

source:
豆乳飲料 おしるこ|商品ラインナップ|キッコーマンソイフーズの豆乳

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>