オランジーナ ホリデーミックス ウィズベリーを飲んでみた

orangina_mixberry_201601

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  3. 栃木県益子町にある大川戸ドライブインで流しそうめんを楽しんでみた
  4. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
  5. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  6. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  7. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid KitKat (4.4.4/CM11)にしてみたのでメモ残しとく
  8. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid 6.0.1 Marshmallow(CM13)にしてみたのでメモを残しておく
  9. ひとりカラオケからセルフサービスカラオケへ 全てセルフサービスのカラオケ店登場
  10. LinuxでGoogleドライブを使えるようにしてみたのでメモ残しておく
この記事の読了時間: 145

ごきげんよう

今回は、オランジーナ ホリデーミックス ウィズベリーを飲んでみました。

1. オランジーナ ホリデーミックス ウィズベリーとは

サントリー食品インターナショナルが販売している「オランジーナ」の冬限定商品です。

パーティーシーズンに向けて「オランジーナ」に欧州産のストロベリーとカシスの果汁を加えたものになっています。
レモンジーナや全く新しいものではなく、「オランジーナ」の拡張版的なものです。

2. 実際に飲んでみた

orangina_mixberry_201601

見た目が既に年末感を表しています。ホリデーシーズンですね。

開栓時に香る柑橘系の香り。
オレンジーナなのでオレンジから離れていないようです。

一口飲むと感じる後味にくるベリー感。
ストロベリーとカシスで今回のベリー感を出しています。
カシスはベリー類の仲間なのでミックスベリーのベリーと言っても良いということでしょう。

何時ものオレンジーナがベリーで甘酸っぱくなって雰囲気がガラッと変わりましたね。
これならちょっとした友だちとの集まりでワイワイ飲んで楽しめそうです。

品名は12%混合果汁入り飲料。

原材料名は、果実(オレンジ、レモン、マンダリンオレンジ、グレープフルーツ、ストロベリー、カシス)、糖類、果実繊維、オレンジピールエキスなど。

パッケージはベリー推しですが、味をととのえるために果実が沢山入ってます。
原材料名で果実が糖類より前に書いてあるというのは良かったとしましょう。

3. 最後に

今回は、オランジーナ ホリデーミックス ウィズベリーを飲んでみました。

ベリー類が加わる事でいつもと違うオレンジーナとして楽しめます。
甘くて、単体で楽しめる飲料。

食事と一緒よりもお菓子系と一緒のほうが良さそうですね。
甘酸っぱい年末年始をどうぞ。

それでは ごきげんよう

source:
「オランジーナ ホリデーミックス ウィズベリー」新発売 | ニュースリリース | サントリー食品インターナショナル

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>