スマホのデータ量使い切ったら低速でイライラ? nuroモバイルの初速バーストで軽減するかもよ

Run

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid 6.0.1 Marshmallow(CM13)にしてみたのでメモを残しておく
  3. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  4. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  5. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  6. 皿とレンジがあれば良い スライスチーズでおつまみクッキング
  7. 使わなくなったスマホケース それリサイクル出来ますよ
  8. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
  9. まだアラーム音で朝起きてるの? Sleep as Android×スマートウォッチでスマートに目覚めよう
  10. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
この記事の読了時間: 247

ごきげんよう

スマホの通信量は十年ちょっとで一気に増加し、アンテナよりも物理ケーブルによる通信がメインになりました。
探検バクモンで東京の巨大なタワーについてやってましたが一時期増えて現在は代替がケーブルになって少なくなったと言ってたような。

固定回線の代わりに家のネットを使う時代。大容量プランの登場は必須だったんでしょうか。

大容量のプランを契約しても何時かは容量が底を尽きます。だって使いますからね。
その時は追加のデータ量を買うか我慢するか。我慢すると月末まで低速通信でイライラですね。

しかし、低速でもイライラしにくい機能があります。

Run

それが一部のMVNOで行われている機能で、
例えばnuroモバイルなら「初速バースト」、

「OCN モバイル ONE」なら「バースト転送機能」、

「DMM mobile」なら「バースト機能」といった名前です。

どれも通信開始の一定量が高速通信になり少ないテキスト(例えばTwitterとかLINEのメッセージとか)ならストレス無く使えます。
ニュース記事を見る場合も画像が多くなければなんとかなるでしょう。
快適だからとどんどんデータ量を使うのではなくこういった機能を使って低速でも快適に使ってみてはいかがでしょうか。

それでは ごきげんよう

source:
「nuroモバイル」、3つの機能が新登場| お知らせ | ソニーネットワークコミュニケーションズ会社情報

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.