おさがりだって良いことはある NifMo おさがりスマホキャンペーン

Mobile

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  3. Evernoteで家計簿を作って支出を確認できるようにしてみた
  4. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  5. UFOキャッチャーを使って計1,000円程度でぬいぐるみを4つ取ったので注目すべき点をまとめておく
  6. 外国人名の漢字当て字に困ったら使ってみよう 「KANJI NAME」
  7. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  8. ウィルキンソン タンサン グレープフルーツを飲んでみた
  9. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid 6.0.1 Marshmallow(CM13)にしてみたのでメモを残しておく
  10. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
この記事の読了時間: 134

ごきげんよう

皆さんスマホ使っていますか。
格安スマホ、大手携帯キャリアも安いプランを出して選択肢が増えて複雑になりましたね。
端末とプランをセットにして分かりやすくしているところもあります。

例えば、自分が格安スマホを使っていて、家族も格安スマホにして安く済ませたいと思った時。
やっぱり新しく端末を買うでしょうか、そうすると端末代金数万円がかかってしまいますね。
自分が新しい端末に買い替えたら古い端末が使われずに残ってしまいます。
そのまま廃棄となるか別の使い道を考えるか。
私も使わなくなった端末をどうしようかと悩んでいるところです。

皆さんはどうしているでしょうか。

Mobile

そんな中、MVNO通信サービスのNifMoで、「NifMo おさがりスマホキャンペーン」を2017年2月21日(火)~2017年4月30日(日)の期間で行っています。
これは、家族のNifMoデビューの際に同じ家族の不要スマホを譲って契約すると、譲った側にNifMo割引権5,000円分をプレゼントするというもの。

おさがりだけど、それでもスペック的に最新を求めてない場合は十分実用的ですよね。それに家族なら使い方もレクチャーできます。
サービス側としては既にサービスを理解している人が新規契約者のそばにいるので契約数の割にサポートの数が減り、利益率が上がるかなと思います。
プレゼントされるNifMo割引権5,000円分は既存の「NifMo バリュープログラム」の割り引き額として適用され、月の料金から引かれます。

家族にスマホをと考えているNifMoのユーザーはこの機会にキャンペーンを利用してみてはいかがでしょうか。

それでは ごきげんよう

source:
おさがりスマホ キャンペーン| 格安SIMのNifMo(ニフモ)

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.