スマートフォン市場の99.6%はiOSとAndroidで出来ている

Mobile

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  3. Evernoteで家計簿を作って支出を確認できるようにしてみた
  4. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  5. UFOキャッチャーを使って計1,000円程度でぬいぐるみを4つ取ったので注目すべき点をまとめておく
  6. 外国人名の漢字当て字に困ったら使ってみよう 「KANJI NAME」
  7. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  8. ウィルキンソン タンサン グレープフルーツを飲んでみた
  9. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid 6.0.1 Marshmallow(CM13)にしてみたのでメモを残しておく
  10. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
この記事の読了時間: 150

ごきげんよう

皆さんのスマホのOSは何でしょう。
そもそもiPhoneかAndroid端末って言うでしょうか。iPhoneかスマートフォンかみたいに見たりしますからね。
Macをなんとなく使いながらAndroidを使っているのでiPhoneの何が良いのか全然分かりませんが。
まぁ、本ブログはiOSユーザーのアクセス数が多めなのであまりディスらないようにしときます。
嫌いじゃないけど好きでもないという状態ですね。なんという微妙な。

さて、スマートフォンには数々のOSがありますがiOSやAndroid以外に何か思いつくものがあるでしょうか。
Windows、BlackBerry、Firefox、Linuxなどなど。
Windowsは日本でも販売されて、国内企業も扱ってかっこいい端末も出ましたが上手く行きませんでしたね。
アプリマーケットの大きさのせいでしょうか。
強大な力を持ったOSたちに新参者も古参も歯が立たないという状態です。

Mobile

そんな中、ガートナー社が2016年のスマートフォンの売上の情報を出しています。
例えば、アップルとサムスンで販売台数ランキングの戦いをしているとか、気がつけば中国のHuaweiやOppoなどのメーカーが力を付けてきているとか。

その中でも特に気にすべき点は、2016年4QのOSのシェアでAndroidが81.7%、iOSが17.9%。合わせれば99.6%ほど。
ここまで多いと他のOSが入ってくる隙がありません。
これは世界全体のものなので日本だとiOSが多く感じられますね。
故に最新iPhoneのApple PayでSuicaが使えたりしています。大切な市場なんでしょうね。

Apple以外のメーカーが進めるAndroid化か、AppleのiOSか。
来年のシェアがどうなっているか気になりますが。

それでは ごきげんよう

source:
Gartner Says Worldwide Sales of Smartphones Grew 7 Percent in the Fourth Quarter of 2016

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.