みずほ銀行LINE公式アカウントで宝くじ当せん番号が照会できるってよ

Lottery

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  3. Evernoteで家計簿を作って支出を確認できるようにしてみた
  4. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  5. UFOキャッチャーを使って計1,000円程度でぬいぐるみを4つ取ったので注目すべき点をまとめておく
  6. 外国人名の漢字当て字に困ったら使ってみよう 「KANJI NAME」
  7. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  8. ウィルキンソン タンサン グレープフルーツを飲んでみた
  9. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid 6.0.1 Marshmallow(CM13)にしてみたのでメモを残しておく
  10. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
この記事の読了時間: 130

ごきげんよう

皆さん宝くじはやってますか。
昔一時期ちょっとだけやってたことありますが、確率的に相当低いのでやめました。
今でも年末年始や毎週のロト6など宝くじはいっぱいです。
宝くじは宝くじという夢を買っているんです!

ただ、宝くじの当選番号っていちいちウェブサイトに見に行くにも面倒ですよね。
年末年始の宝くじなら新聞に載っているようですが、毎週のロト系ともなれば自分で探さなければなりません。
いちいちウェブサイトにいって対象を選択してと手順が面倒です。
どうにかならないものでしょうか。

Lottery

そんな中、みずほ銀行のLINE公式アカウント上で各種宝くじの当せん番号照会ができるようになっています。
みずほ銀行のLINE公式アカウントを友だち登録して「宝くじ」とメッセージを送信し、対象の宝くじを画面上で選択すると当せん番号が確認可能。
そこからリンクでみずほ銀行の詳しいページに遷移できます。

最近ではヤマト運輸がLINEアカウント上で荷物お届け予定や不在連絡の通知、受取設定などが可能になっています。
同様にみずほ銀行のLINEアカウントでも提供サービスの関連情報をLINE経由で提供することでユーザーの利便性向上をしていますね。

因みにみずほ銀行のアカウントではこの他にLINEスタンプで照会結果が確認できる「LINEでかんたん残高照会」というサービスも提供しています。
LINEスタンプで残高等が照会できるなんてなんて斬新なんでしょうか。

ある程度大きくなったLINEもインフラ化していっているんですね。

それでは ごきげんよう

source:
みずほ銀行 : みずほ銀行LINE公式アカウントのべんりなサービスをご紹介

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.