栃木県真岡市にある寿氷で「もおかのいちご」のSmoo-寿(スムージュ/スムー寿)を飲んでみた

juhyou_201701

今日の人気記事

  1. 栃木県益子町にある大川戸ドライブインで流しそうめんを楽しんでみた
  2. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  3. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  4. Xiaomi Mi Band 3を使ってみたので残しておく
  5. 水出しコーヒー使用のジョージア ジャパン クラフトマン ブラックを飲んでみた
  6. イオンスクエアメンバーIDがロックしたのでカスタマーサービスに電話して対処してみた
  7. 羽田空港がプロデュース 空港限定のジュアアルディ ペコを飲んでみた
  8. いきなりステーキで約700gのリブロースステーキを食べてみた
  9. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid 6.0.1 Marshmallow(CM13)にしてみたのでメモを残しておく
  10. チェリオの無糖 ブルースコーヒーブラックを飲んでみた
この記事の読了時間: 228

ごきげんよう

今回は、栃木県真岡市にある寿氷で「もおかのいちご」のSmoo-寿(スムージュ/スムー寿)を飲んでみました。

1. 寿氷とSmoo-寿(スムージュ/スムー寿)とは

栃木県真岡市にあるかき氷屋です。何時休んでいるか本当に分からないお店。

前回は元旦に敢えてかき氷を食べました。
あれからかなり経ちまして、「先っちょガブリエル」など独自の専門用語とともに広がりをみせている模様。

今回は、最近発売開始したSmoo-寿(スムージュ/スムー寿)を求めて訪れてみました。
このSmoo-寿は、「スムージー」と「生ジュース」「寿氷」を合わせた造語になっています。
「食べる寿氷」から「のむ寿氷」といったところでしょうか。

juhyou_201701

それにしても、いつもの通り入り口が判りにくい。
ただ、看板はパワーアップしてました。地域に愛されている感がありますね。

2. 実際にSmoo-寿(スムージュ/スムー寿)を飲んでみた

Smoo-寿(スムージュ)の第1弾は「もおかのいちご」です。

juhyou_201702

大型連休だったためか大人気でかき氷はかなり待つようでしたが、Smoo-寿(スムージュ/スムー寿)はそれほど待たずにテイクアウト。

juhyou_201703

数字は作られた数。シリアル番号がつきますよ。

さて、実際に飲んでみましょう。

いちごの香りが広がる「もおかのいちご」です。
適度な氷の食感。冷たくて美味しいです。

ストローが詰まらない程度に溶けてますね。ストローが底まで突き刺さってると上手く吸えないので注意です。
最後に小さいですがいちごの果肉が入ってました。これはサプライズ感があり良いです。
持ち歩きに適してます。夏に向けて真岡市を観光する際に良いかなと思います。

3. 最後に

今回は、栃木県真岡市にある寿氷で「もおかのいちご」のSmoo-寿(スムージュ/スムー寿)を飲んでみました。
氷感が感じられるジュースとしてかなり飲みやすく、持ち運びも良いので近辺を歩き回れます。

これからの時期にぴったりですね。
皆さんも真岡市を訪れた際はSmoo-寿(スムージュ)を飲んでみてはいかがでしょうか。

それでは ごきげんよう

source:
寿氷-juhyo- 世界一を目指すかき氷 – ホーム | Facebook

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.