niconico×FREETEL プレミアム会員1年分がついた「ニコニコSIM(仮)」現わる

Game

今日の人気記事

  1. 栃木県益子町にある大川戸ドライブインで流しそうめんを楽しんでみた
  2. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  3. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  4. Xiaomi Mi Band 3を使ってみたので残しておく
  5. 水出しコーヒー使用のジョージア ジャパン クラフトマン ブラックを飲んでみた
  6. イオンスクエアメンバーIDがロックしたのでカスタマーサービスに電話して対処してみた
  7. 羽田空港がプロデュース 空港限定のジュアアルディ ペコを飲んでみた
  8. いきなりステーキで約700gのリブロースステーキを食べてみた
  9. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid 6.0.1 Marshmallow(CM13)にしてみたのでメモを残しておく
  10. チェリオの無糖 ブルースコーヒーブラックを飲んでみた
この記事の読了時間: 151

ごきげんよう

皆さん動画サービス使ってますか?
私はちょこちょことYouTubeでBillboardのランキング動画見てますね。
日本には他にniconicoがありますが、最近どうでしょう。プレミアム会員数の最大からちょっと減少傾向ですね。
私もかなり昔にniconicoのプレミアム会員でちょっとだけやってましたが飽きちゃいましたね。
とはいえ、niconico関連のイベントでは盛況のように見えますし何とも言えない中途半端な時期です。

そんな中、FREETEL(事業社名:プラスワン・マーケティング株式会社)と株式会社ドワンゴとのコラボ商品として、SIMカード「ニコニコSIM(仮) powered by FREETEL」を発売しています。

この商品は「動画サービス『niconico』のプレミアム会員」と「データ通信」を組み合わせたSIMカードになっていて、一括で支払いできます。
そして、1年目はプレミアム会員費無料です。

通常のFREETELのSIMの料金で1年目、2年目以降は+500円ですね。
もちろん、データ通信専用SIMでも音声通話付きのSIMでも大丈夫です。

Game

niconico側の特設サイトの「SIM主」っていうのがなかなかグッと来ますね。

今回は、最近のniconicoプレミアム会員減少への対策だと思います。
ユーザーがスマホ代金の高さに苦労していれば、今回の対応によってプレミアム会員としてつなぎとめる事は可能でしょう。
しかし、サービスそのものに不満があればそもそもユーザーが寄り付かない可能性があります。

また、困ったことに現時点ではniconicoがカウントフリーになって通信量無料になるわけでもないのでどこにメリットを見出すかは利用者本人次第ですね。
コラボとしては良いですが、さてどうなることやら。

それでは ごきげんよう

source:
“niconico”とのコラボ商品「ニコニコSIM(仮)powered by FREETEL」新発売 | FREETEL(フリーテル)

ニコニコSIM(仮)powered by FREETEL

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.