キリン 午後の紅茶 TEA SODA グレープフルーツ&レモンピールを飲んでみた

gogotea_teasoda_201701

今日の人気記事

  1. 栃木県益子町にある大川戸ドライブインで流しそうめんを楽しんでみた
  2. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  3. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  4. Xiaomi Mi Band 3を使ってみたので残しておく
  5. 水出しコーヒー使用のジョージア ジャパン クラフトマン ブラックを飲んでみた
  6. イオンスクエアメンバーIDがロックしたのでカスタマーサービスに電話して対処してみた
  7. 羽田空港がプロデュース 空港限定のジュアアルディ ペコを飲んでみた
  8. いきなりステーキで約700gのリブロースステーキを食べてみた
  9. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid 6.0.1 Marshmallow(CM13)にしてみたのでメモを残しておく
  10. チェリオの無糖 ブルースコーヒーブラックを飲んでみた
この記事の読了時間: 223

ごきげんよう

今回は、キリン 午後の紅茶 TEA SODA グレープフルーツ&レモンピールを飲んでみました。

1. 午後の紅茶 TEA SODA グレープフルーツ&レモンピールとは

キリンビバレッジ株式会社が発売した午後の紅茶ブランドの炭酸飲料です。
紅茶に、グレープフルーツとレモン果汁を加えることで大人の気分転換ができるようにしているそう。

これまでの午後の紅茶ブランドの炭酸飲料というと子供っぽいというかディズニー推ししすぎた感があるので飲料そのもので気分転換は出来たかもしれませんが、見た目が気分転換出来ない状態でした。

今回は飲料そのものを大人向けにしてきたようです。

2. 実際に飲んでみた

gogotea_teasoda_201701

色は同じブランドのストレートティーより薄めな感じがします。

開栓時に香る紅茶と柑橘系の香り。
これがグレープフルーツとレモンピールの力か。

一口飲んで感じる甘くて少し酸っぱくて炭酸な紅茶。
炭酸飲料というと甘さを追求しがちですが、この飲料は適度な甘さにしつつも酸味を伴ったさっぱりした飲料です。

原材料名は、果汁(グレープフルーツ、レモン)、砂糖(てんさい糖(国産))、レモンピールペースト、紅茶など。
果汁10%未満。

見た目の色が薄めなので紅茶は少ないかなと思いましたが、材料の一番目は果汁という。
また、見た目はカラメル色素で調整されているようです。紅茶はあまり入っていないようですね。
甘味料も入っています。

ただ、国産てんさい糖を使っているということで適度な甘さを演出しているようです。

適度な甘さでさっぱり気分転換可能な商品ですね

3. 最後に

今回は、キリン 午後の紅茶 TEA SODA グレープフルーツ&レモンピールを飲んでみました。
紅茶の炭酸飲料は甘いという印象でしたが、適度な甘さになった紅茶炭酸飲料です。

夏の気分転換に、よく冷やして飲むと良さそうですね。

それでは ごきげんよう

source:
「キリン 午後の紅茶 TEA SODA グレープフルーツ&レモンピール」7月11日(火)新発売|2017年|ニュースリリース|キリン

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.