りんごの適度な甘さ 特産三ツ矢 長野県産シナノスイートを飲んでみたのでまとめておく

mituya_shinanosweet_201701

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
  3. 栃木県益子町にある大川戸ドライブインで流しそうめんを楽しんでみた
  4. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  5. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid 6.0.1 Marshmallow(CM13)にしてみたのでメモを残しておく
  6. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid KitKat (4.4.4/CM11)にしてみたのでメモ残しとく
  7. 京都の出町柳にある鴨川デルタを訪れてみた
  8. Evernoteで家計簿を作って支出を確認できるようにしてみた
  9. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
  10. 使い続けてもうすぐ3年のGALAXY Note IIに対して思ったこと
この記事の読了時間: 25

ごきげんよう

今回は、りんごの適度な甘さが良い特産三ツ矢 長野県産シナノスイートを飲んでみたのでまとめておきます。

1. 特産三ツ矢 長野県産シナノスイートとは

アサヒ飲料株式会社が発売した三ツ矢ブランドかつ特産三ツ矢シリーズの炭酸飲料です。
今回は「シナノスイート」という長野県産の赤りんごの果汁を使用。
話によると濃厚な甘味と酸味が穏やからしい。

前回は梨に満たされたので今回はりんごに満たされたい。

2. 実際に飲んでみた

mituya_shinanosweet_201701

開栓時にプシュっと広がるりんご感。

一口飲んで感じる先方炭酸、後方りんごの味。
後味と口の中にしばし残る甘い香り。しかも後味に苦味や酸味らしきものはなく最後まで甘さがあります。
とはいえ、甘ったるいわけではなく適度な甘さ。
これがシナノスイートなのか。濃厚な甘味という説明は納得できそう。
だけど果汁1%なんですよね。

原材料名は、砂糖類(果糖ぶどう糖液糖、砂糖)、りんご果汁、炭酸、香料など。

デザート感覚で飲めてしまいますが、炭酸飲料なのでお腹いっぱいです。
炭酸飲料をあまり飲まない方は炭酸の強さに意識が行ってしまうので、りんご果汁の味がやや感じにくいかもしれません。
私も何度飲んでも炭酸が先に来て、後味りんごでした。微炭酸で頂きたいぐらい。

3. 最後に

今回は、りんごの適度な甘さが良い特産三ツ矢 長野県産シナノスイートを飲んでみたのでまとめてみました。
酸味のない適度な甘さが良いものの炭酸に負けてました。もったいない。
次の特産に期待します。

それでは ごきげんよう

source:
日本生まれの炭酸飲料「三ツ矢」ブランドから厳選した日本の“特産”果実を使用した炭酸飲料「特産三ツ矢 長野県産シナノスイート」10月10日(火)新発売!|アサヒ飲料

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.